ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



教訓

昨日は、日本文理の決勝戦。
「お客さまもそう来ないだろうなあ」
と思っていると、
試合開始ジャストにお一人が、
その後もご自宅でTVを見れない常連さまが、
「月曜日だって言うのに、車が少ないわ~」
と言っていらしたので、
ノートPCを持ってきて、
モバイルTVで皆さんで観戦することに。

その後も何人かのお客さまがいらしゃり、
飲み物を出したりしていると、午後3時。
試合も4対10の8回裏で、
「いくらなんでも、残り9回表で逆転は無理・・・」
と、不覚にも皮膚科に出かけてしまった!

とても混んでる皮膚科なので、
「さすがに今日は空いているはず~♪」
と薬を取りに出掛けてしまった・・・・
町中は、人も車も少なくて、とても静か。
皮膚科も、いつもの3分の一くらい。
待合室で「あのまま試合、終わったかなあ」
なんて思って帰ってくると・・・・

「すごかったのよー」
とオーナーと入れ替えの常連さま方が興奮気味。
「へっ?」
聞けば、2アウトからのすごい粘りだったそう。

隣のお宅のお父さんも、
8回の点差で諦めてテレビを消したものの、
杜々のほうからえらい騒いでいる声が聞こえて、
またテレビを点けたらすごいことになってたそうで、
9回の日本文理の雄姿を見れたそうです。

やってしまった・・・。
まさかそんなスゴイ試合展開になるなんて・・・。
せめてもと、夕方のローカルニュースやら、
夜のニュースなどを見まくたものの、
流されるVTRは、9回表でさえ編集されてて、
生の臨場感や興奮がイマイチ伝わらない・・・。

『最後まであきらめちゃいけない』

って、私のことだったのですねぇ(笑)。
嫌というほど、身にしみました・・・・。

で、今日、東京の妹から電話があり、
「東京にいると、日本文理の情報が全然ない!」
「9回表の映像、売らないかなぁ、出たら絶対買う!」、
「試合の写真集でないかなあ」、
とすごい感動・感激の様子。

「日本文理の特集あったら録画しておいて!」とか、
「今日の朝刊取っておいて!」と言うので、
とりあえず、日報の販売所に電話をして、
「今日の朝刊だけ買うことできますか。」
と聞いてみました。

すると、販売してくれるそうなので、
「それでは、明日の朝刊といっしょに、
今日の分を追加して配達お願いできますか」
と言うと、
「ああ、新聞取ってくださってるなら、サービスします」
なんという太っ腹!さすが日報さん。
「東京の妹が、昨日の試合見てて、
今日の新聞送ってほしいというもので・・・」
「そういうことなら、なおさらです!」
と言ってくれました。

ネットの掲示板では、
この不景気で厳しい状況にいる人たちが、
「二周りも下の彼らから勇気もらった!」
「選挙活動してる政治家は、5千回あの試合見ろ!」
などの書き込みがあり、
日本文理の健闘の反響が大きいようですねぇ。

9回表を見た方たちの感動の声を聞くたびに、
あそこで諦めて出かけた自分を悔やみます。
あんなすごい試合、しかも新潟代表の試合、
それも決勝戦だなんて、もう最初で最後でしょうねぇ。
あー、悔やんでも悔やみきれません(笑)
試合の録画映像、9回表だけでもいいので、
一度でいいから通しで見たいものです・・・。
スポンサーサイト