FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



遅ればせながら

今日で「見て見て!うちの猫展」が終了しました。
期間中は、新聞を見たという、
猫好きという方々から沢山来店いただいて、
猫好きの新しいつながりが広がりました。

展示写真をお貸しくださった皆さまは、
長い間、ありがとうございました!

今日のお店は、
ランチにいらしてくださった方々や、
午後からは町内の会合があったり、
猫好きの方がギリギリ間に合って見にいらしたり。
皆さま、ありがとうございました!

ところで、今頃?という感じですが・・・
日本文理×中京の決勝戦、
見逃した9回表を通しで見ることができました。

分割ですが、youtubeに9回表の攻撃を、
全部をアップしてくださった方がいて、
深夜、遅ればせながら見させていただきました。

いや~、すごい粘り!
なんといっても一番は、9回2アウトで、
4ボールを選んだ切手君でしょうねぇ。
彼以降、打席に入った選手たち全員が、
甘い球が来るまで粘りに粘り、チャンス逃さない!

1アウトが中々取れずに焦り始める中京から、
デットボールや守備の乱れも誘いこみ、
しだいに文理ペースになって、
お見合い?でファールでアウトを免れ、
球場全体が異様な空気になっていく様は、
ほんとうに心臓ドキドキもの!

通しで見るまでは、9回表でガンガン打って、
あの5点を取ったのかと思っていましたが、
チャンスが来るまで粘り続け、
中京が焦って崩れるのを見逃さず、
チャンスで一気に攻め込んだ感じですねぇ。

それにしても・・・・
「これが最後か・・」と思われる場面で、
あんな結果を残せるというのは、
一体どんなトレーニングをして来たのでしょうかねぇ。
今までの新潟代表なら、
切手君のところで簡単に手を出して、
すでにゲームセットだったはず。

「最後まで諦めない」
などという単なる精神論ではなくて、
「つなげていけば、絶対勝てる!」
と、あの最後の最後の場面でも、
全員が本当に信じていたとしか考えられない!
でなければ、あんな集中できないはず。

どんな状況でも平常心を持って球に集中し、
結果を出せる技術と「自信」を身に付けるには、
相当の練習量、努力があったでしょうねぇ。

まさに球史に残るすばらしい試合、
そして感動をありがとうございました!
スポンサーサイト