FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



歴史的な1週間

朝夕、涼しいというか、肌寒いくらい。
喉や頭が痛く、少し風邪気味ですねぇ。
皆さんもお気を付けください・・・。

今日は午後から、明日からの展示者、
大滝さんと長谷川さんと、
お手伝いの方々がいらっしゃり、
展示作業をされていかれました。
皆さま、お疲れさまでございました!
P8317263.jpg

新潟の風景を撮った大滝さんの写真は、
「自称プロ」と謙遜されてましたが、
見るからに違う!
レベルの高い素晴らしい写真ばかり!

趣味で写真をやっているオーナーのご主人も、
「おおー、いい写真ばっかりだなあ!」
と感心してましたねぇ。
飛翔している朱鷺の写真なんて、
ピントが合ってて素晴らしいですねぇ。
P8317274.jpg
一部、ポストカードで販売しております。
ぜひご覧くださいませ。

長谷川さんの陶器は、
「力を全部出し切った。疲れた・・・」
とご自身がおっしゃるだけあって、
充実した素晴らしい作品の数々!
P8317262.jpg

P8317265.jpg
たまたまいらしたお客さまのお一人は、
早速抹茶茶碗など4点もご予約!

常設展をしてくださっている茂野さんのものとは、
また違った焼き物で、楽しいですねぇ。
実りの秋にぴったりの、
料理が映えそうな色彩の陶器が揃いましたねぇ。
ぜひお早めにご覧くださいませ。

ところで、話は変わって・・・・

昨日は衆議院選挙。
朝、新聞の一面に載った与野党の広告を見比べ、
『なんじゃ、このセンス。こりゃ自民、ダメだわ。
ここに来てもまだ事態が全く認識できてない・・・』
俄然、選挙に行く気になってると、
「見てきたわよ~」
とオーナーが帰宅。

投票前日、「最初に投票する人は、
投票箱の中身を確認させられるんだって」
と聞いたオーナー。
昨日はラジオ体操を終わらせ、選挙会場に2番乗り!

入口に置かれたラジオの時報で開場に入り、
受付の場所の関係で、投票用紙を一番に貰い、
投票箱の中の空を確認できたそうです。
「おかげで、初体験できたわ~」
と喜んでましたねぇ。

それにしても、この1週間で、
甲子園では日本文理が歴史的決勝を戦い、
一方政治の世界では、
野党が歴史的圧勝をし、選挙で政権が交代。
「自分が生きている間には、
多分お目にかかれないだろうなあ」
と思っていた事が、次々現実のものに。

日本文理の監督さんの口癖は、
「成せば、成る」だったそうで、
文理は9回表2アウトから
文理の選手以外の誰もが思わなかった、
驚異的結果を成し遂げました。

自民党はこれまで、
国民が思う「成すべき時に、成すべきこと」を
ことごとく「成さぬ」状態が続き、
政権維持が「成らざる」結果に・・・。

民主党にはまず、「成せば成る」精神で、
「やるだけやってみろー」という感じですねぇ。
これまで「無理に決まってる」と決めつけて、
誰もやってこなかったことをやるんですから。

それでだめなら、次の手を考えればいいし、
4年後、結果が出せなければ、
民主党より良いと思われる政策や、
マニフェストを掲げる野党に投票するだけです。

国民の審判を受ける緊張感のある政権運営と、
国民が、プロパガンダに惑わされないで
自分たちの政治を選択する「民主主義」が、
日本に定着するかは、これからですねぇ。
スポンサーサイト