ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



38℃

今日は寒かったですねぇ。
ラジオ体操に出かけたオーナー、
「明け方、あられが降ってたわ」
と言ってましたねぇ。
妙高の方では、かなりの積雪があったようで、
ほんと真冬の寒さです。

そんな中、今日は、
2Fで貸切のランチ予約があったり、
ヴァイオリン奏者の佐々木さんが、
わざわざランチに来てくださったり、
常連さま方がランチにいらしてくださいました。
また、展示者の井上さんもご来店くださり、
寒い中、ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、こう寒いと熱いお風呂がたまりません。
が、慢性の機械性蕁麻疹で通っている皮膚科で、
「お風呂の温度は38℃で」
と言われています。

お風呂の温度の話が出たのが6月の頃。
「お風呂とか出た後にかゆくなるんですよねぇ」
「お湯の温度は何度に設定してますか」
「44、45℃くらいです」
「えっ?!!」
「ああ、水道から出るお湯の温度設定なので、
実質は42℃くらいですかねぇ・・・」
と言うと、
医師はいつものプリント棚から1枚取り出し、
「新潟は、お風呂での死亡率が全国1位なんですよ。
急激に温度が上がると血管に負担がかかって良くない」
「えっ!38℃ですか!」

「冬なんか寒いから、熱いお湯の方が、
温まった感じがするかもしれないけど、
我が家は冬でも38℃で、十分温まりますよ。」
「はあ・・・」
「皮膚にも熱いお風呂は良くないですし、
急には無理でしょうから、1度ずつ下げてみてください」
と言われ、
それ以降、シャワーの温度は40℃以下に。

が、夏が過ぎてこの寒さの中、
試しにシャワーで38℃を体感にしてみたら、
とてもじゃないけど温まらない(笑)

築数十年の我が家のお風呂場は、
タイル張りで大きな窓があって、
寒冷地のお風呂としては全く不適切な作りで、
どんどん浴室の室温は下がり、
お湯の温度を38℃を保てないんでしょうねぇ。

「38℃で温まるお風呂って・・・
先生の家は、きっと最新の浴室なんだろうなあ」
と思いつつ、
温度設定を44℃に上げる今日この頃です(笑)
スポンサーサイト