ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



エプロンデー

今日は朝から荷物が届きました。
佐渡出身の知人の方が、
ご実家から送られてきたとうシイタケを
えらい沢山送ってくださいました!
P3239221.jpg

しかも、みたことないくらい大きくて、超肉厚!
P3239220.jpg

国産の肉厚シイタケは、
スーパーで買うとほんと高いので、
助かりますねぇ。

それにしてもこんなに沢山・・・。
ご実家で栽培されているものだそうで、
せっかくご実家から送られてきたものを、
横取りしたみたいで恐縮です・・・。

手間のかかったものをご馳走さまでした!

ところで今日は、
齋藤さんのひな人形展の最終日。

朝から以前展示を観にいらした方が、
「友達にも見せたい!」とおっしゃって、
お誘い合わせて観に来てくださったり、
新しいお友達をお連れくださって、
3度目のご来店をしてくださった方も。

今日初めてご覧になった方のお一人は、
「今杜々さんでひな人形展やってから来れる?」
とお友達に電話をする方も。
今日のみならず、期間中ずっとご覧になった皆さまが、
ほんと感動されてましたねぇ。

展示者の齋藤さんも朝からご来店くださって、
展示撤去までの1日、常駐してくださいました。
ありがとうございました、そして、
お疲れさまでございました。

ところで齋藤さん、ご来店くださるとすぐ、
大きな紙ぶくろの中から次々取りだし、
沢山のお土産を頂きました。

まずは、お手製のエプロン。
前中心にスリットが入っていて、
タック?も沢山入っていて、
太めのウエスト、大きなお尻でも動きやすい!
P3239267.jpg
無地と柄の切り替えに、
ポッケにちょっと入った赤の柄と、
紐の取り付け部分にあしらった赤紐が素敵です!
P3239266.jpg
展示作品しかり、センスが素晴らしいですねぇ。

また「お店で使ってください」と、
フック掛け部分がついたタオルとコースターも。
P3239273.jpg
タオルの二つ折りの山に、
手編みのフック掛けが縫い付けてある!
アイデアですねぇ。

さらに、またまた姪っ子にお人形を頂きました。
P3239275.jpg
気に掛けていただいて、プレゼントも沢山頂いて、
姪っ子は幸せ者です。
ありがとうございました!

最後は、展示作品の吊るし雛と、
P3239244.jpg

展示で使用された桜と菜の花の造花と、
「季節を選ばないから」
と買ってきてくださった素敵な造花です。
P3239271.jpg

無理な申し出を引き受けてくださって、
こんな素晴らしい展示をしていただいて、
心より感謝しております。ありがとうございました!
さらに、期間中は齋藤さんから、
なんだか頂き物ばかりしていたような・・・。
恐縮しております・・・。

他にもまだまだ素晴らしい作品をお持ちだとか。
またいつか、齋藤さんの作品展をさせていただけたら、
うれしいですねぇ。
猫好きでもいらっしゃるので、
今後は「猫つながり」でもよろしくお願いいたします。

ところで午後からは、
先日エプロンを作ってくださった常連さまがご来店。
なんと!こちらもお手製のエプロンが完成、
早速持ってきて、プレゼントしてくださいました。
P3239268.jpg

お預けしていたボロボロのエプロンを参考に、
色んなポッケもちゃんと付いていて、すごい完成度!
P3239269.jpg
2枚のカフェエプロンを購入して研究、
2週間かかって作ってくださったそうです。

手間のかかったものをありがとうございました!

ところで、
齋藤さんと常連さまと裁縫話で盛り上がり、
エプロンの試着などをしていると、
それを見ていた他のお客さまから、
「そのエプロンと同じものを自分にも作ってほしい」
と急きょご注文が!

また、常連さまが試作のために買って着てらした、
オーバーブラウスを気に入った方が、
「ぜひ作ってください、買います!」と注文!
最後には洋裁作品の展示即売会のお話も出てきて、
今日は新たに色々広がった一日でもありましたねぇ。

裁縫、手芸のお話で齋藤さんと常連さまは意気投合。
「今日は猫の注射に行くつもりだったんだけど、
ここに来てよかった~」と常連さま。
終いには、展示撤去作業を最後まで手伝ってくださるほど。

今日は一日中、お店の中に、
皆さまのエネルギーが充満してて、
気づけば、お昼なし、休憩なしの動きぱなしでしたが、
皆さまが感動されたり、喜ばれたり、
活き活きされてる姿を拝見して、逆に元気、頂きました!

ご来店頂いた皆さま、ありがとうございました!
スポンサーサイト