ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



手作りシュウマイ

今日のお店は、2Fはママ&お子さまがご利用、
1Fは、常連の方々や初めての方々がご来店。
皆さま、ありがとうございました。

午後には、展示者を紹介してくださった方が、
お友達を連れてまたまたご来店くださいましたが、
こちらの方とオーナーは、
ラジオ体操とマラソンの仲間でもあります。

実は、オーナー、仲間の方々と、
「今年のホノルルマラソン出場」を目標に、
今月の第一日曜は、「笹川流れマラソン」、
第二日曜は、「朱鷺マラソン」、
第三日曜は、「新潟ロードレース」に出場!

それぞれのレースに同行された応援団さんが、
沿道で掲げてくださった横断幕を出してきて、
お客さまたちにご披露してましたねぇ。
100421横断幕
サークル名は、
「新潟 もといま やんぐ」だそうです。

朱鷺マラソンの時、佐渡に向かう船の中で、
横断幕を広げていたところ、
それを見て知り合いになったランナーさんが、
次の日曜日の新潟ロードレースで、
この横断幕を見つけて、挨拶に来てくださったとか!
確かに、この横断幕、目立つだろうなあ(笑)

全員60代、上は70目前の人もいますが、
全国には、80代のフルマラソンランナーもいるそうだから、
確かに皆さんは「ヤング」です(笑)

ところで、午後に、
昨年野菜を沢山運んで来てくださった方が、
久々にご来店、カブを持って寄ってくださいました。
ごちそうさまです!
P4219365_20100421191258.jpg
パタッと来られなくなったので、
『体でも壊したんじゃ・・・』と心配してました。
「杜々が心配してた」と風の便りで耳にされて、
わざわざ顔を出してくださいました。
お元気で良かったです!

ところで、今日は閉店の30分くらい前から、
店番をしながら久々にシュウマイを作りました。
全部で30個、ジャンボサイズです。
P4219368.jpg
レシピは、皮のパックに書いてあるものを使い、
肉の量を、レシピの1.5倍にしたので、
味見をしながら量を調整。

シュウマイの皮・・・・30枚
豚ひき肉・・・・・・・・750g
玉ねぎ(みじん切り)・・200g
片栗粉(玉ねぎ用)・・・適宜
シイタケ大・・・・・・・4枚
酒、砂糖、ごま油、塩、コショウ、
しょうがのしぼり汁(多め)

餃子も同じですが、
ポイントは、肉に調味料を入れて良~くこね、
その後、具材を入れたらあまり練らないことです。

勢い、作ってはみたものの、
30個も食べきれない事にハタと気づき(笑)、
お裾わけするにも、これでは彩りが悪いので、
点心のレシピ本に載っていたのを思い出し、
お裾わけの分だけ、アスパラガスをトッピング。
P4219370_20100421191257.jpg

10分蒸して、出来上がりです。
P4219374_20100421191256.jpg

どこにお裾わけしようか考えた結果、
ご近所さまで、いつもお世話になっている、
お子さん3人、3世代7人家族のお宅に決定。
手作りシュウマイ1

ところで、こちらのお宅は「ぬか床」を持っていらして、
以前、カブを少しお裾わけしたら、
ぬか漬けにして持って来てくださったことが。

『そうだ!「借りぬか床」じゃないけど、
今日頂いたカブ、また漬けてもらえたらなあ・・・』
と、淡い期待をしつつ(笑)、
シュウマイと一緒にカブもお届け。

すると、こちらから言い出さなくても、
「今ぬか床に入っている人参などと3点セットにして、
美味しく漬かったらお届けします!」
とのこと!

ぬか漬けは、今後自分で漬けることはないと思うので(笑)、
またあの美味しいぬか漬けが口にできるなんて、
思い出しただけで、よだれが出ますねぇ。

こんなご近所付き合いをさせていただけるなんて、
ありがたいことです。
スポンサーサイト