FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



インパクト

今日はどんよりした一日で、午後からは雨降り。

そんな中、展示者の佐藤さんは今日もご来店。
お友達の方々、関係者の方々もいらっしゃり、
夕方まで常駐していただきました。
ありがとうございました。

ところで全く話は変わって・・・

実は昨日は誕生日だったのですが、
「5月ももう10日、早いわねぇ~」
というお客さまの声で、
「あ・・・今日誕生日だ・・・」
と初めて気付いたくらい(笑)

また、7日は母の誕生日で、
5月は、我が家3人の誕生日月でもあり、
しかも母の日もあるから、ある意味イベント月。

毎年1週間くらい前から、東京の妹たちから、
「プレゼントどうする?」
と連絡があって手配するのですが、
今年は、一転、母の誕生日も母の日も一切電話なし。

「仕事も忙しいし、子育て大変だし、当然よ~」
と母は言ってましたが、
妹たちも「母親」にもなると、
母親に気をまわしている暇はないのでしょうねぇ。

という感じで、母も私もある程度の歳になると、
歳が1つ増えたところで、自身特別なこともなく、
何か食べたいとか、何か欲しいとかもなく、
いつもと大して変わりない一日。
そのことに、わびしさ?の類すら感じないのも、
歳を重ねて誕生日に慣れてしまった証拠かも(笑)

ただ昨日、夜遊びに出かけた母が、
新潟駅で売っていたという「雪苺娘(ゆきいちご)」
を「誕生日だから」と買って来てくれました。
雪苺娘
季節限定の商品だそうで、1個230円。
コンビニなどでも売っているそうです。

昨日は夜遅かったので、今日のおやつ食べてみると、
なんか昔より、ひとまわり小さくなりましたねぇ。
雪苺娘2
「ショーケースに並んでる時は、
もっと大きく見えたんだけどなあ」とか。
中に入っているイチゴも、小粒!
前は、もっと大きくて熟して真っ赤だったような・・・。

それにしても、なんで「雪苺娘」なのか・・・。
よくよく聞くと、前々から買いたかったらしいのですが、
きっかけがなく、私の誕生日にかこつけて、
昨日やっと買えたのだそう(笑)

まあ、何もしないわけにいかないのが、
「母ごころ」といったところでしょうかねぇ。
(ちなみに父は、母の誕生日にはワインを開けてましたが、
昨日は、母が言うまで気づきませんでした(笑))

そういえば、
母が買ってくる近年の誕生日プレゼントは、
常識の範囲内をかなり逸脱、かなり変わっている(笑)。
去年だったかは、なぜかマクドナルドのセットだったし、
ハーゲンダッツのアイスを1人5個?だったことも・・・。

マックなどのファストフードは、日頃ほとんど行かないので、
1年間全く口にしないこともあるし、
ハーゲンダッツも、自分じゃ絶対定価で買わないから、
確かに気が効いているといえば、効いているかも(笑)

「ハーゲンダッツを見ると、
『誕生日にあげたなあ』と思いだすわ~」
と母が言っておりましたが、
記憶に残るプレゼントは、金額ではないですねぇ(笑)
スポンサーサイト