FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



梅味噌

今日は朝から雨模様で暑さも一休み、
夕方には、かなり肌寒い気温でしたねぇ。

そんな雨の日にも関わらず、
2Fはママ&お子さまグループのご利用です。
今日のママさんグループさまには、
以前姪っ子が2Fで一緒に遊ばせて頂いたことが。

今日は半年ぶり?くらいのご来店で、
「あの時のお孫さんいますか」
とママさんから声を掛けて頂いたそう。

今日も2Fで遊ばせて頂いた姪っ子、
「『大きくなったねぇ』って言われちゃった!」
と喜んでいましたねぇ。
お相手頂きまして、ありがとうございました!

ところで、幹事さん?のママさんが、
県央の方へ引っ越しされるとか。
何度もご利用くださって、ご出身地の名物を頂いたことも。
クリスマス会では、サンタに変装されたり、
今年の大雪の時には、雪かきをしてくださったりと、
印象深いママさんでしたので、残念ですねぇ。

ちょっと遠くなりますが、
機会がありましたら、またご利用くださいませ。
お待ちしております!


1Fでは、今日も本間さんがご来店くださって、
関係者の方々のお相手をしてくださいました。
ありがとうございました!

またご主人さまが撮ってくださった写真を、
素敵なケースに入れて姪っ子にくださいました。
201007写真
これまで何回かの展示を観ている姪っ子も、
作品と作者さんと一緒写った写真はないですねぇ。
すごくいい記念です、ありがとうございました!


ところで、今日は閉店後、
今年初の「梅味噌」を漬けました。
梅味噌1

今年はやめようと思ったのですが、
午後にいらした方々と今年の梅の話になり、
梅味噌をご存じなかったので、
昨年の梅味噌を味見して頂いたら大好評!

「やっぱり1キロは漬けないとマズイよなあ」
と思い直し、漬けることにしました。
梅味噌2
青梅、味噌、砂糖を各1キロを、
交互に重ねて入れるだけ。
超簡単なのに、出来上がりを冷蔵庫に入れておくと、
年中、使い勝手のいい味噌です。

また、梅味噌用に瓶を使いたくて、
2週間前に漬けた2回目の梅シロップを空けることに。
シロップの色は、初回のものに比べて褐色で、
濁っているし、ドロッしている。
梅シロップ2種
味見をしましたが、味は美味しい。
杏っぽくて、果肉の味がありますねぇ。
100%果汁のリンゴジュースで言えば、
クリアなタイプより濁りのあるタイプに近いですねぇ。

ただ初回の梅からは2.8ℓとれたシロップも、
2回目の梅からは、1.8ℓしかとれなかった・・・。

当然、果肉の中にシロップが残っていて、
1.8キロの梅が残ってしまいました。
梅シロップの梅
このまま食べても美味しいので、
一部をシロップ漬けのまま取り置きして、
残りを梅ジャムにすることに。

今日のレシピは・・・

梅シロップの梅・・・・・1キロ
砂糖・・・・・・・・・・500g
白ワイン・・・・・・・・350cc
水・・・・・・・・・・・200cc
レモン汁・・・・・・・・50cc

加熱しながら、ホイッパーで突いて皮をはがし、
種を取り除き、煮詰めます。
梅ジャム
出来あがり量は、900mlとれました。

今日は、梅味噌と梅ジャムも作り、
梅に関しては、思い残すことはありませんねぇ(笑)
スポンサーサイト