FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



布ぞうり2010夏

今日は連休最終日。
最高気温になったみたいで、暑かったですねぇ。
梅雨が明けたかと思ったら、
一気に夏突入って感じですねぇ。

そんな暑い中、
連日ご来店くださっている本間さんは、
今日はご主人さまもご来店くださって、
お客さま方のお相手をしてくださいました。
ありがとうございました。

他には、常連の方々やお久しぶりの方々、
初めての方々など、閉店までお客さまがご来店。
皆さま、ありがとうございました。

ところで・・・
本間さんは、「布ぞうり」も作られるとか。
知り合いの方々にプレゼントしては、
大変喜ばれてらっしゃるそうで、
「売れるわよ~」
との声が上がるほどだということで、
サンプルをいくつか持ってきて頂きました。

早速オーナーとサンプルを履かせて頂きました。
201007本間さん布ぞうり1
これまで毎年1足は履きつぶし、
もう4足くらい色んなタイプを履いてきましたが、
今までで一番さらっとした履き心地!

芯がしっかりしてるからか、
土台に張りがあって厚みもあるし、
普通良く使われるコットンニットなどの、
モワッと感がなくて、サラっとして気持ちいい!

土台生地は、着物や浴衣を使用しているそうで、
綿や麻、中には絹!生地のものがあるそう。
どおりで肌触りがいいはずです!

が、これらの自然素材は厚みがないので、
大量に生地が必要で、沢山編み込まなくてはならないそう。
足で履いてしまうなんて、なんかもったいない・・・。

鼻緒は、よじり鼻緒。
力のあるご主人さまがよじってくださるそうで、
ほんとしっかりとした鼻緒!

このタイプの布ぞうりは初めて履くので、
履く前は「硬いから足の甲がすれるかも・・・」
と心配しましたが、全くそんなことは無く、
かえって普通の太い鼻緒より、
皮膚との接着面が少ないので、ほとんどムレない!

今までは、鼻緒のムレなんて気づきませんでしたが、
履き比べてみたら、すごい違いますねぇ。
こんなにも違いますかねぇ。
よじり鼻緒はほんと涼しい!

また、よじり鼻緒を土台に編み込んだ部分が、
「土踏まず」の辺りに当たって、
良い具合に「ツボ押し」になってて気持ちいい!
これは今までの布ぞうりには無かったですねぇ。

色合いも素敵で、センスが良いですねぇ。
頂いたぞうりを見た妹、
「わ~、素敵ー!いいなあ~」
と羨ましがりながら、履いてみてましたねぇ(笑)

小さいサイズの布ぞうりもお持ちとかで、
姪っ子用に持って来てくださるとのこと。
それを聞いた姪っ子、グーにした両手を口元当てて、
『ヒィー!』と叫んだり、
『うれしいよぉー!』
体をよじりながら全身で喜んでました(笑)。

実は新潟に来てから、
家族が布ぞうりを履いているのを見て、
「A子も履きたい!」と欲しがったのですが、
なかなか子ども用が売っていなくて、
だましだましビーチサンダルで我慢させていたので、
ほんと嬉しかったみたいですねぇ。

家に帰ってからも、
「A子のサイズの布ぞうり、
本間さんが持ってきてくれんだってー!」
と「喜びの舞い」をママの前でしてたそうです。
夜のパパからの電話でも報告してましたねぇ。

ということで、
本間さんの布ぞうりを販売させて頂くことに決定!
201007本間さん布ぞうり2
布ぞうりは、涼しくて快適であるばかりか、
洗えて衛生的だし、足の指が開いて健康的!
巻爪や外反母趾予防になると聞いたことがあります。

ご自身で使われるもよし、
プレゼントにしても喜ばれること間違いなし!
ぜひお試しくださいませ!
スポンサーサイト