ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



イベントデー

今日は定休日、午後からはイベントです。

が、その前に・・・・
午前中は月曜日からの展示作業。
以前お世話になった斉藤さんがご来店くださって、
斉藤さんの手作りの猫作品や、
お手持ちの猫グッツコレクションを展示くださいました。
暑い中、ありがとうございました。

壁面では、昨年に続き2回目の猫写真展です。
猫を飼っている有志の方々から、
自慢の愛猫の写真を展示して頂きます。
今年は遠くは東京からご参加の方も!
ぜひ、ご覧くださいませ。

午後からは、
「でぃがでぃなエチゴ」さん主催の、
「北インド古典音楽」コンサートです。
出演は、「チャッパルズ」さんです。
チャッパルズさん2
左からシタールの斎藤勇さん、
タブラの石田紫織さん、
シタールの吉田こうきさん
です。
石田さんは横浜、吉田さんは名古屋から
いらしたそうです。

前半は、インド古典音楽でぶっ通し演奏です。
チャッパルズさん1
2台のシタール演奏は初めて。
一方のシタールがギターのように旋律?を弾けば、
もう一台はベースっぽい?音になったり。
時折何回か、インド音楽を演奏してるのに、
吉田さんがギター、斉藤さんがベースで、
ロックバンドの演奏を聴いている錯覚をしました。

後で聞いたところによると、
お二人は昔、学生の頃にバンドを組んでらしたとか。
どうりで納得のセッションでしたねぇ。

今日のシタール2台の演奏は、
インド音楽数回目のど素人耳ですが、
明らかにシタールの音のうねりが濃密で、
石田さんのタブラもいい加減でアクセントになってて、
良かったですねぇ。

45分くらいとおっしゃっていた前半も、
終わってみたら1時間!の演奏となりました。

休憩時間には、
「マサラ・チャイ」をお出ししました。
マサラ・チャイ
最近のマイヒット&マイブームになっている、
「カシューナッツ・マコロン」を、
勝手に(笑)サービスでお付けしました。
皆さまのお口にもあったでしょうか・・・。

ところで・・・・
同じ時間帯に町内の夏祭りがあって、
「よさこい」を2回踊らねばならないオーナー、
よさいこいの衣装とバッチリメークでチャイをサーブ、
知らずにその姿をご覧になった方は目が点(笑)、
大変失礼をいたしました。

またお茶をお配りする際、
一部のお客さまが手伝ってくださって、
大変助かりました、ありがとうございました。

後半は趣を変えて、
尺八とシタール&タブラのセッションでスタート。
チャッパルズさん3
尺八の和の音色も、シタール&タブラが加わると、
和の様でもあり、インドの様でもあり・・・
なんか不思議な感覚になりました。

他には、
ビートルズがインド公演に合わせて作ったという、
「瞑想」をテーマにした曲も。
インド楽器のアレンジで聴いたのは初めて。
とても心地よく聴かせて頂きました。

熱帯夜で寝不足気味でとはいえ、
インド古典音楽の旋律に誘われ、
またしても眠気に襲われてしまいました。
生演奏で眠りに落ちれたら、ほんと最高でしょうねぇ。

素晴らしい演奏、ありがとうございました!

また、演奏のみならず、出演者の方々は、
到着早々には2Fから重いテーブルを下したり、
演奏後も2Fへテーブルを片づけたり。
1Fのテーブルなども戻してくださって、
大変たすかりました。ありがとうございました。

石田さんと吉田さんは明日から北海道ツアーとか。
涼しい北海道とはいえ、
結構ハードなスケジュールだそう。
演奏家って繊細なイメージがありますが、
体力がないと務まらないお仕事ですねぇ・・・。
スポンサーサイト