ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「175歳展」始まりました!

今日から新しい展示が始まりました。
昨日、1日展示作業がありましたが、
今回初めて、ギャラリー側だけでなく、
飲食側の天井にも展示作品が並びました。

東京からわざわざ娘さんご夫婦がいらしてくださったり、
内装業の方がいらして柱など傷つけることなく、
迫力満点の展示をしてくださいました。
お疲れさまでございました!

今日も開店前から、
中原ご夫妻と娘さんご夫婦さまがご来店、
最終準備をしてくださって、閉店まで常駐。
次々ご来店の関係者のお相手くださいました。
ありがとうございました!

展示はというと、
二人合わせて「175歳」!という、
中原ご夫妻の共同展です。

80歳!から始めたという奥さまのパッチワークは、
壁一面の大作、大作、大作!
201009二人展1

201009二人展2

ネクタイを使ったパッチワークマットあり、
201009二人展3

明治!の頃の着物の裏地を使ったミニ屏風あり。
201009二人展4
着物生地を沢山お持ちだそうで、
シルクなどを使った巾着や「スラッシュキルト」製品、
手提げバックなどの販売品もございます。

88歳のご主人さまの作品は、「鳥凧」です。
教室で教えていたこともあるそうです。

鳥凧なるものは初めて拝見しましたが、
「実物大」で作るという鳥凧は、ほんと迫力満点!
201009二人展5

『朱鷺や白鳥、鶴なんて間近で見たことないけど、
こんな感じなんだあ~!」』
と疑似体験できるような展示となりました!
201009二人展6

壁を覆う奥さまの大作のパッチワークに、
天井を覆うご主人さまの鳥凧で、
これまでの展示の中で一番作品に囲まれた空間!

暑い中開店早々からいらしてくださった方々は、
「うわー、すごーい」、「すばらしいわ~」、
「ほんとすごいわ~」
と店内に入るなり歓声を上げてらっしゃいましたが、
写真では、実物の感じが全然でませんねぇ。
生で見ないことには迫力が伝わらない!

このような展示もなかなかできませんので、
ぜひぜひ、沢山の方にご覧頂きたいですねぇ!
スポンサーサイト