FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



テレビ放映

『今日は土砂降り雨だし、
ご予約のママさんグループだけかなあ』
と思っていたら・・・・

中原ご夫妻がご来店されると、
中原さん関係の方々が次々ご来店されたり、
トマトパスタをお目当てにご来店くださった方々
お久しぶりの方々がお連れさまとご来店さって、
作っても作っても終わらないって感じで、
シンクの中も洗い物が次々溜まり山積み・・・。
久々に食事する暇がない忙しさでしたねぇ。

雨の中、ご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

閉店後は、常設展示販売させて頂いてる、
陶芸家長谷川さんがご来店くださって、
新作を搬入してくださいました。

「竹」をモチーフにした箸置は、
以前から当店で使っている箸置きを、
色を変えてもらって特注させていただきました。
P9160200.jpg
箸とスプーン、スプーンとフォークなどが置けて、
エスニック料理の時に便利です。
韓国のレストランでもこのタイプを使ってましたねぇ。

以前まとめ買いされた奥さまは、
「最初からデザートスプーンを置いておけるわねぇ」
と、お正月用に10客ご購入くださいましたねぇ。

他にも、手作り感のある「珈琲スプーン」や、
P9160199.jpg
ガラッとテイストが変わったマグカップや、
織部の小鉢、大皿が入りました。
ぜひ、ご覧くださいませ!

ところで、長谷川さんは、工房裏の畑で、
野菜を完全無農薬で栽培されていて、
「うちのキュウリ、今頃盛りでさー、手伝って」
と立派なキュウリを持ってきてくださいました。
P9160198.jpg
早速味見すると、渋み・イゴミが全くなくて美味しい!
値段が高い上に味がイマイチのこの夏以降の野菜。
ほんと助かります、ごちそうさまでした!

長谷川さんの近況やら、
陶芸業界の最近の動向など色々伺ったり、
来年の展示のお願い&日程決めなどをしていると、
すでに6時直前!
長谷川さんをお送りして、速攻で片づけし、
テレビの前でスタンバイ!

中原さんご夫妻のコーナーが始まると・・・
当店の看板をバックに映してくださったり、
店内や展示作品の数々も、
「なるほど~、こういう風に切り取るかあ~」
という角度で撮影されている!
さすがプロのカメラマンさんの目を通すと、
展示にいい雰囲気が出てましたねぇ。
「うちのライティングもなかなかいい感じねぇ」
とオーナーが「勘違い」するほどでした(笑)。

中原ご夫妻も息の合った所が出ていたし(笑)、
オーナーも何カットにも割って映して頂いて、
最後には、展示期間のお知らせまで!
P9160194_20100916215932.jpg
BSNさん、ありがとうございました!

コーナーが終わったとたん、
ケータイには超お久しぶりの方から電話が。
「今、晩酌しながらテレビ見てたら、
『杜々じゃーん!』って。見ましたよ~」
と連絡をくださいました。

いや~、さすがマスメディア!影響力がありますねぇ。

ところで、今日は近所の方から、
なにかのお返しとかで、父母にパンを頂きました。
P9160197.jpg
メロンパンの亀と紫芋パンの鶴!
「長寿パン」とはまさにアイデア!ですねぇ。

先日、父は近くの保育園に招かれて、
他人のお子さんに敬老のお祝いしてもらい、
今日も他人さまにお祝いのパンを頂いて、
身内から祝ってもらうこともなく、
今年の敬老の日のお祝いは早々終了です(笑)。

それにしても、今年は中原ご夫妻のお陰で、
立て続けにテレビ取材に新聞取材を受けて、
なかなか記憶に残る敬老の日が迎えられそうです。
スポンサーサイト