FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



京都のお団子

中原さんご夫妻の「175歳展」も、
今週1週間、今週土曜日の午後3時までとなりました。

そのためか今日も開店の30分も前から、
駐車場には車が停まっていたり、
開店時間をご存じない方々がドアをノックされて、
何組かの方々がご来店されたので、
今日も時間を早めての開店となりました。

最終週だというのに、展示初日かのような盛況ぶり!
ほんとすごいですねぇ。

その後も、常連の方々や、
お久しぶりの方々がいらしてくださったり、
中原さんご夫妻とご家族さまがいらして、
お昼を取ってくださいました。
ありがとうございました!

午後からも、中原さんの知人の方々や、
公民館の教室帰りの奥さまグループや、
中原さん世代の方々が次々沢山ご来店くださいました。

ご来店くださった皆さま、ありがとうございました!

そうそう、電話の問い合わせの方も、
先週に比べれば少なくなりましたが、
それでも通常よりはずっと多い問い合わせ。

新聞掲載から1週間経つというのに、
「新聞で見て、観に行きたいんですが」
と皆さんおっしゃってくださってて、
1週間ずっと心に留めて問い合わせてくださるなんて、
ほんとありがたいことです。

また、今日も初めてご来店くださった方々や、
3回目のチャレンジでご来店されたご夫婦さまなどが、
「これは分からないわ~、知る人ぞ知る店だわ」
「隠れ家的なお店なんだわ~」
と皆さんおっしゃってましたねぇ。

確かに、進んでガンガン宣伝もしたこともなければ、
雑誌数紙に掲載を打診されてもお断りし続けるという、
なんとも商売っ気の無い店なので(笑)、
初めての方には大変ご迷惑をおかけしております。

でも、一回なんとか辿りついていただくと、
「一回来れば、今度は大丈夫、次は来れます!」
とおっしゃってくださいますねぇ。
次回はスムーズにご来店いただけますこと、
心よりお待ちしております。

ところで、今日いらした常連さまより、
お団子の差し入れを頂きました。
P9270239.jpg
日中は食べる時間が無くて、
閉店後に頂きましたが、これがとても美味しい!

お団子1個が小さくて、1口で2個食べれる大きさ。
とてもお上品な食べ具合というか、食べ心地。
食感の方もなんとも心地よい弾力!

思わずメールして、どこで購入されたか伺うと、
亀田のアピタで京都展をやっていて、
そこで見つけられたものだとか。
疲れきった状態だったことを差し引いても、
多分今まで食べた串団子の中で、
1、2位を争う美味しさでしたねぇ。

なかなか外に出れないので、
お客さまのお陰で、居ながらにして、
世の中の美味しいものを口にさせてもらって、
ほんとありがたいことです。ごちそうさまでした!
スポンサーサイト