FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ラストウィーク

今日も小雨降る中、開店前から駐車場には車が停まり、
傘をさした方々が開店を待っている・・・。
ということで、今日も開店時間を早めての開店です。

また開店前に連絡があり、
お昼に9名さま!が2Fでランチをされたいとのこと。

他にいらっしゃるお客さまのことを考えると、
予定していた気まぐれランチとは別に、
「誰でも食べれて、すぐに用意できるもの」
で、しかも9人分可能なものを用意せねば!

頭を巡らし、食材の量と作る時間を考えて、
「韓国ピビンバ」を用意することに。
お米を5合追加で研いだり、ナムルを作り始めると、
お客さま方が次々ご来店されました。

先の9名さまだけかと思いきや、
他に別グループの5名さまも同時にいらして、
一気に14名さまがランチを取られることに!

『注文がバラけたら完全にアウトだ・・・・』
と青くなり、
顔見知りの5名さまだったので、
状況をお話して「ピビンバならすぐ出せますが」
とお伝えすると、
4名さまはピビンバでOKとのこと。

なんとか13名分のピビンバを出し終わると、
3名、2名・・・と次々テーブルが埋まり、
四苦八苦でご注文品を作っていると、
お一人のお客さまが入って来られ、
これから5名さまでお食事をしたいとのこと。

すでにご飯が底をつき、
ランチも5名分確保するものが1種類しかなく、
「材料が尽きて限られたものしかできないです・・・」
とお伝えすると、
外で待ってらっしゃる皆さんに伝えに行かれました。

「帰られた?」
とオーナーに聞くと、
「展示を観たいから、店には入られるって」
とのこと。

入って来られると・・・・
5名さまではなくて8名さま!で、
あるものでいいのでランチを取られるとのこと。
なんとか3種類でオーダーを頂き、
お待たせしつつも、出し終えることができました。

途中、常連の方々などが沢山いらしたのですが、
席にも座れずに立ち往生させてしまい、
「また来るわ~」次々お帰りに。
せっかくいらしてくださったのに、
誠に申し訳ございませんでした・・・。

今日のパターンは、作るので精いっぱい。
コップやカップが足りなくなり、
最後は洗い物が山のように残りましたねぇ。
ほんと体が止まる時が無いほどで、
多分、開店以来の忙しさだったかも・・・。

中原さんを送りにいらしたご家族も、
「手伝おうか。皿洗いならできるわよ」
と心配してくださいました。
お気持ちだけで十分ありがたくってうれしかったです!

お昼が終わった午後も、閉店時間ジャストまで、
次々お客さまが展示を観にいらしてましたねぇ。
ご来店の皆さま、常駐くださった中原さん、
ありがとうございました!

今週は「かけ込み来店」の様相を呈してきました。
あと4日、覚悟して準備しないとだめですねぇ。
スポンサーサイト