ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



久々に手作りシュウマイ

今日は、ある常連さまが、
お友達の娘さんが米国人と結婚されるので、
結婚祝いに和紙人形をお買い上げ。

で、ケースを届けに、
展示者の小飯塚さんがご来店。
お忙しいところ、ありがとうございました。

そいうえば、和紙人形って、ジャパニーズ!
他にも、国際結婚された日本の方が、
「主人の家族へのXマスプレゼントにいいかも」
とおっしゃっていたそう。

着物の配色、髪飾り、ポージングなどは、
まさに日本の伝統美!
外国の方は、きっと喜ばれるに違いないですねぇ。

ところで今日、注文の合間合間に、
手作りシュウマイを久々に作りました。
PA190286.jpg

PA190288.jpg
『またやってしまった・・・・。30個もどうしよ』
売るにも売れず、
出来あがったシュウマイを眺めていると、
久々の常連さまがご来店。

こちらのお客さまは時々、
お夕飯用に料理をテイクアウトをされていたので、
「押し売りみたいでなんですが、
シュウマイ作ったんですけど・・・・」
と言って、シュウマイのパックを出して、
辛し醤油で1個、味見してもらいました。

「1パック、500円でどうですか?」
シュウマイを一口召し上がると、
「私、全部貰うわ!」
と3パック全部をお買い上げ!
「わー、いいんですか!」

味見をして頂いたので、お口に合ったのでしょうが、
それにしても、まさか全部とは!
いや~、言ってみるものですねぇ(笑)。
それとも、材料費だけでも回収できればいいと思って、
ちょっと安くし過ぎましたかねぇ(笑)

「売ってるシュウマイって、なんか色々入ってて、
美味しくないじゃない。
いっぱい作った時は、電話ちょうだい、買うから!」
「えー、いいんですか!」
「餃子とか、肉団子とかも食べれるから!」
「そうですか!餃子なんかは、
皮を粉から手打ちで作るんですよ~。
じゃあ、作った時は、遠慮なく電話しますね~!」

餃子やお焼き、肉まん・あんまんなど、
手作り点心は、数個を作るには面倒だし、
かといって、20個、30個と沢山作っても、
余ってしまって、食べきれないし。

お店を始めてからは、全く作らなくなりましたが、
確実に買ってくださるということになれば、
無性に点心が作りたくなったら、
ためらうことなく(笑)、これから作れますねぇ。
スポンサーサイト