ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



秋の味3

今日は開店から、次々お客さまがご来店。
常連さまからお久しぶりの方、
ヨーガ教室の生徒の皆さん、
展示でお世話になった方々など、
沢山の方々がご来店くださいましたねぇ。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日は偶然にも、
お二人の方から2種類の梨を頂きました。
PA200292.jpg
「新星」は、ハネ出しだそう。
「新高」は、もぎ立てだそうで、
すぐに食べると硬いので、1日置くといいそう。

今、収穫の最盛期なのでしょうかねぇ。
偶然にもお二人から頂くなんて、まさに旬!
ご馳走さまです!

また今日は午後の空いた時間帯に、
お世話になったご高齢のお客さまを、
お宅までお送りしたオーナー、
「車代、頂いてしまったわ~」
と、帰ってきました。
PA200294.jpg
エビ好きにはたまらない、
「坂角総本舗」のエビせんべいや、
東京の高そうなお菓子がいっぱい!
ごちそうさまでした!

ところで、夕方、お一人の常連さまがご来店。
「頼んでいたインドの布、
今日貰って来たんだけど、見たい~?」
「見たいですー!」

インド出身の方とお知り合いで、
その方が一時帰国されるというので、
頼んで現地で布を買って来てもらったそう。

早速拝見すると、素敵な刺繍の布が沢山!

明らかに日本には無いデザインなのだけれど、
我々の美的感覚に遠過ぎないテイストで、
民族衣装なども日本でも十分着れるデザイン。
ほんと素敵でしたねぇ。
聞けば、価格的にもかなりお安くて、
日本ではこれだけの量は、絶対買えないでしょうねぇ。

「これだけでも、インド布展ができるわ~!」
とオーナー。
「インド布と民族衣装展」、いいですねぇ。
期間中のみの限定で、
インド料理のプレートランチなかもいいかも!
うーん、アイデアが色々湧いてきましたねぇ。(笑)

その時は、よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト