ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



エコバック

今日は、展示者のご夫婦さまがご来店、
3回目の作品追加をしてくださいました。
また新しい素敵な作品が入りましたので、
ぜひご覧くださいませ!

また神林村のお豆腐とキムチを頂きました。
20101220手作りキムチとお豆腐
村上在住でいらっしゃるので、
これまでもご主人が作られた塩引き鮭や、
塩引き鮭を作られるときに出る内臓を頂いたり。

頂いた塩引き鮭は、
しっとりしてて、塩加減もしょっぱ過ぎず、
旨味が強く、甘みすら感じるほどで、
こんなに美味しいものとは、今まで知りませんでした。
思い出しただけでヨダレが出ます(笑)。

我が家は、父が長野出身のため、
お正月でも、鮭ではなくてブリを焼くので、
塩引き鮭は、たまにスーパーの切り身を買うくらい。
新潟出身なのに、本当に美味しい塩引き鮭を、
今まで口にしたことが無かったんですねぇ。

キムチも、なんと手作り!されるそうで、
こちらもホント美味しいキムチでした。
ごちそうさまでした!

午後からは、ご主人さまが、
エコバック作り教室を開催してくださいました。
新聞紙、のり、定規なども用意してくださって、
常連さまとオーナーが教えて頂きました。
20101220新聞エコバック作り
新聞紙を使ったバックで、
結構重いものでも耐えられる紙バック。
差し上げモノなんかを入れて持っていたら、
珍しいし、喜ばれるでしょうねぇ。

新聞紙2枚で出来てしまうのだから、
新聞を資源ゴミに出すのも良いですが、
人に喜ばれる有効利用ですねぇ。

エコバック教室、ありがとうございました!
スポンサーサイト