ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



クリスマスパーティー

今日は通常営業をお休みしてのイベントデー。
心配していたランチは・・・
出演者の方々が手際良く手伝ってくださって、
なんとかお出しすることができました。
(またお皿洗いもパパーと手際良くしてくださって、
ほんと助かりました。ありがとうございました!)

特製クリスマスプレートランチ
201012クリスマスプレートランチ
(ミートソース(ペンネ)、フリッタータ、
フライドポテト、海老フライ、チキンナゲット、
トマトとバジルのマリネ、グリーンサラダ、
セサミバゲット)

ミネストローネ
201012クリスマスランチ(スープ)
(人参、セロリ、玉ねぎ、ズッキーニ、赤パプリカ、
ブロックベーコン、シメジ、インゲン豆、レッドインゲン)

前半は、ランチの準備で写真まで手が回らず、
様子がお伝えできませんが、
後半は、クリスマスの歌や讃美歌を中心にスタート。

途中、新潟では貴重な?「出タガリーノ」、
「歌イタガリーノ」さまたちが(笑)、
自慢の喉を鳴らしてくださいました。

中でも、クリスマスということで、
特別参加のスリランカ出身の女性の方は、
英語と日本語の歌を歌ってくださいました。
201012イベント1
(あろうことか、デジカメの充電が切れたため、
以後携帯画像になります)

続いては、来年の「赤っ恥」の予行練習?とばかりに、
オーナーとコーラスサークル仲間の皆さま。
201012イベント4

毎年恒例のクリスマスの出し物。
クリスマスの12日前からを辿る歌です。
201012イベント3
昨年のイベントで演奏して頂くまで、
聴いたことがありませんでしたが、
先日ジャスコに行ったら、英語版が流れてましたねぇ。
『あ!あの曲だ!』
と人知れず、ちょっとしたカンドーでしたねぇ。

後半の途中で、お茶タイム。

この1年毎回参加してくださった方々や、
ボランティアで支えてくださっているの皆さまへの
1年間の感謝をこめて、ささやかではありますが、
ロールケーキと珈琲のサービス。
201012クリスマスランチ(サービス)

今日は、特に初めて参加してくださった方々が、
大変楽しい時間を過ごして頂けたようで、
「次回の開催が決まったら、教えて欲しい」
とおっしゃってくださいましたねぇ。
ご満足いただけて、なによりです!

今年1年、このイベントに参加くださった皆さま、
支えてくださった出演者の皆さま、
誠にありがとうございました!
また来年もよろしくお願いいたします!

ところで、ランチをお付けしたイベントは、
今回初めてトライしてみましたが、
皆さん大変ご満足してくださったようですねぇ。

今までイベントやコンサートをすると、
コンサートに予約された方などから、
「コンサート前に、そこでランチ食べれますか」
と数件のお問い合わせが必ずありましたが、
「音だしや準備があるので・・・」
とお断りしてきました。

が、今日の皆さんの様子を拝見するに、
くつろいでお隣同士打ち解けて、お腹も満足されて、
なかなか良い雰囲気でしたねぇ。
「ランチ付き」は、結構アリ!かもしれませんねぇ。

イベント終了後は、いつもの方より、
カブのポトフを頼まれていたので仕込みをしつつ、
お渡し時間の5時過ぎまで後片付け。
今年も沢山カブのポトフを作りましたねぇ。
お陰で、得意の料理になりました(笑)

ところで、
今日で今年の全イベントが終了しました。
集客に四苦八苦したり、
想定してなかった事態が生じたりして、
精神的にしんどいこともあり、
『イベントは、もう無理してやることないかも』
と正直思ったことも・・・。

が、来てくださった方々が、
「楽しかったー、良かったー」、「次も絶対来るから!」
とおっしゃってくださったり、
「次は何があるの?」
と声を掛けてくださる方がいらしたり、
出演者や演奏者の方々が、
「楽しかったですー」
とおっしゃってくださると、
「・・・そういう訳にもいかないか・・・」
と気を取り直してなんとかやってきました。

このご時世、イベント開催は、
出演者の皆さまはもちろんのこと、
聴き来てくださる皆さまあってこそ。
足を運んでくださった皆さまに心より感謝いたします。

来年も皆さまに楽しんで頂ける時間を、
少しでも当店でご用意できたら、幸いです。
スポンサーサイト