ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



白菜キムチ2

今日は今年最後の営業日。

さすがに今日は暇だろうと思っていたら、
トマトパスタの常連さま方が次々ご来店。
「あら~、(トマトパスタの)会長さん!」
「『いらしてるかなぁ』と思って来ました!」
「食べ納めに来たわ~」
と皆さん顔なじみが揃って、
今年最後らしい営業日でしたねぇ。

また午後からは、仕事納めの後に、
遅めのランチにいらした若い女性のグループさまも。
営業しているかどうか、
恐る恐るドアを開けたという感じでしたねぇ(笑)。

皆さま、今年最後の営業日までご来店頂きまして、
ありがとうございました!

ところで、今日は最後にふさわしく?
いつも手料理を作ってはお裾わけくださる方が、
伊達巻と煮豆を持って来てくださいました。
20101230煮豆と伊達巻
毎年配るようにと沢山作られるそうですが、
伊達巻は、10本焼かれたそう。
我が家でも昔はおせちで作りましたが、
ハンペンを入れたりして手間がかかるんですよねぇ。

常連さまばかりだったので、
皆さまにも味見して頂きました。
20101230おすそ分け

今年一年、本当に沢山の手料理を頂きました。
酢飯ご飯なんかは、妹や姪っ子も大好物に!
色んな味をごちそうさまでした!

そうこうしていと、
オーナーが作っていた「黒豆酢飯ご飯」が出来あがり、
こちらも皆さんにも味見して頂きました。
20101230黒豆寿司
レシピを教えていただご飯なのですが、
どこかの郷土料理だそう。

材料は、乾燥黒豆、米、「すしのこ」のみ。

ポイントは、
黒豆をレンジで2分くらいチンし、
研いだお米に黒豆を混ぜ、通常の水加減で炊き、
炊きあがったら、すしのこを混ぜる。

だけです。

ご飯は、むっちりもち米みたいだし、色もキレイ。
お祝い事なんかに持ってこいの寿司飯ご飯です。

また午後からは、白菜キムチの漬け作業です。
白菜の塩漬けは、水の中で洗うこと3回。
ザルに上げて自然に水が落ちるのを待つ間、
ニラとネギを刻んで、
昨日作ったヤンニョンの1/2の量に混ぜて準備。

普通白菜キムチを漬けこむときは、
1/4株の白菜の葉と葉の間に、
ヤンニョンを塗り込み、丸めて漬けこみますが、
今回は、初めから白菜の塩漬けをカットすることに。
20101230手作りキムチ1

唐辛子は、触ると手が痛くなるので、
ビニール手袋をして混ぜ込みます。
20101230手作りキムチ2
混ぜ込んだら、昔のバイト先のつくり方を思い出して、
ここで少し味を調整。

色味を出すために、
「パプリカパウダー・・適量」と、
フルーティーさを出すために
「リンゴのすりおろし・・1個分」と、
味をしっかり付けるために、
「魚醤、砂糖、ニンニク・・適量」
味にアクセントを出すために、
「生姜の千切り・・1かけ分」
を追加しました。

株で漬けこむ場合は、
冷蔵庫に入れて1、2週間後から食べられますが、
カットしてあるので、もっと早く食べられそうですねぇ。
スポンサーサイト