ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ピンチはチャンス?!

今日は、開店以来初のミスで、
10名と9名の2グループをダブルブッキング!

両サークルさまが、会議&のランチでご予約で、
2Fを使用したいとのことでした。
ダブルブッキングに気付いたのが、
1週間前に片方のグループさまより、
人数の最終決定の連絡を頂いた時!

初めは後から予約のグループさまに、
キャンセルか日にち変更していただくつもりでしたが、
「あ!、1Fも完全貸切にして、
テーブルとテーブルをくっつければ可能だ!」
とふっと思いつき、ご連絡差し上げると、
「問題ないです」とのこと。
なんとかご迷惑をおかけせずに済みました。

が、ご来店時間がほぼ同時で、
10名の和食セットと9名のドリアセットで、
合計19名の食事を出さねばならないことに。

前の日からシフォンを焼いたり、
きっちりと仕込みをしたというのに、
焦っていると普段やらないことをしてしまうもの。

ドリアのグループさまが先にご来店され、
サラダを出しつつドリアを焼き始め、
残り4人分という頃に、和食グループさまがご来店。

『あと4人分出せば、和食の準備に移れる』
と気をそらした瞬間、
オーブンから取り出したドリアが、
手元から離れて一回転して床に落ちて行きました・・・。

「あ゛ー!」

具材のエビとかは余分があったものの、
中身のバターライスとホワイトソースは、
人数分しか作らなかったので、余分なし。

1人分だけえらい遅らせるわけにもいかず、
残り3人分のドリアを焼きつつ、
同時進行してた和食の準備をストップして、
粉とバターを溶かして一人分のソース作りから(涙)。
すべての段取りが狂ってしまいました。

『あー最悪、ほんと最悪・・もう占い通りじゃん』
今日の占いで、私の星座は12位の最下位。
ドンピシャで当ってしまいましたねぇ(笑)

それでもなんとか間に合わせて、
遅れ気味の和食に取り掛かることに。
一人キャンセルが出たので9人分になりましたが、
こちらは、おかず小鉢3つ、煮魚、
ご飯、お味噌汁と食器と手間がやたらと多い・・・。

なんとかこちらも出し終えたと思ったら、
お2Fが食べ終わったので、シフォンと珈琲の準備。
2Fのシフォンを出し終わったら、
次は1Fのシフォンとドリンクの準備・・・。

休む暇なく次から次と作業が続いて、
全ての配膳をしたオーナーも、
「これで鍛えられるのよ~」
と何度2Fを往復したことか。
ほんと怒涛のランチタイムでした。

ところで、1Fの幹事さんには、
こちらのミスで1Fに変更して頂いたのに、
「うちらだけで貸し切りにしてもらって・・。
これじゃ合わないんじゃないの」
とかえってお気づかい頂いてしまいました。

沢山の人数でご予約頂くと、
確かにシフォンがサービスになったりして、
大変は大変ですが、それ以上に、
初めての方々にも来て頂けるので、
当店としては、ありがたい限りなのです。

1Fのグループの中にも、
初めてご来店くださった方々もいて、
「石山駅の近くだけど、知らなかった!また来るわ」
とおっしゃてくださったり、
ショップカードを数名の方々が持って帰られたり。

皆さま、ありがとうございました!

ダブルブッキングというあってはならぬミスでしたが、
「人数次第では、1Fでも貸切予約が出来る」
という今までにないやり方を発見できた1日でした。
スポンサーサイト