FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



慢性蕁麻疹発症の季節

毎年のことですが、新生活がスタートして、
生活に慣れ始めるこの時期になると、
当ブログにアクセスされる方の中で、
「蕁麻疹」「湿疹」という検索ワードで、
アクセスされる方の数が急激に増えます。
そうそう10月もアクセス数が増えますねぇ。

どうも当ブログに載せている私の蕁麻疹の写真や、
「慢性蕁麻疹」などの言葉が、
検索エンジンからの検索でヒットするようで、
最近は全国から毎日のようにアクセスがあります。

以前には、見ず知らずの若い男性から、
メールが届いたこともありました。

慢性蕁麻疹に悩みに悩まれてたそうで、
ネット検索していたら当ブログに行きあたり、
私の症状が、ご自分の症状と同じ症状だったそうで、
涙を流しながらブログを読まれたそうで、
「漢方で症状が治まっている」
というブログの内容も読まれて、
「どんな漢方か教えてほしいと」
藁をもつかむ思いでメールをくださいました。

西洋医学での皮膚科の通院歴から処方薬、
北京で受けた漢方の問診・処方、
中医学での皮膚病の考え方などなど、
私が経験したことを全て書いて返信したら、
やはり思い当ることがあったようで、
前は「自分は呪われているんじゃないか」
と非科学的に悩まれていたそうですが、
「目から鱗でした。生活習慣を見直したい」
というお返事くださったので、
少しはお役に立てたようでした。

この時期、新しい生活が始まって1か月。
環境が変わってストレスが溜まったり、
生活が不節制になって体に負担がかかって、
症状が出てる人が増えているのでしょうねぇ。
悩まれている方は、ホントお察しします。
スポンサーサイト