ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



次の5年

土曜日の5周年記念コンサートも無事終了。
ようやく肩の荷が下りたというか、
気がかり、心配事が無くなって、
一気に気が抜けたというか、
平穏な日々に戻った感のある月曜日です。

とはいえ、お店の中には、
コンサートの時に頂いたお花を飾ってあるし、
テラスにも、ご自宅の庭の花を摘んで、
コンサートの時に持って来てくださった、
お手製の花束も生けて飾ってあります。
201105235周年祝いのお花
まだコンサートの余韻が残っているというか、
感動さめやらずという感じでもあります。

聴きにいらしてくださった方々からは、
コンサート直後から、
「良かったわ~」、「素晴らしかった!」
「いや~、贅沢だ、贅沢だ」とか、
昨日、今日とお会いしたお客さまからは、
「狩野さんに惚れちゃったわ!」
「狩野さんの鍛えられた体は、すごい!」
「写真では、冷たい感じの人だと思ってたけど、
狩野さん、全然違った!」
「あれだけパーカッション叩いた後に、
篠笛吹くんだからすごいわ~!」
「彼女のピアノ、広がりがあって、なんか違うわ!」
「狩野さんのCDはいつでも買えるけど、
彼女のは今しか買えないし、サインも。
彼女のCDは買わなきゃって。大事にするわ~」
「彼女のCD買って聴いてるんだけど、
聴き流しがずっと出来て、すごくいいわ!」
「スタート時間が早ければ、慌てずにすんだかも。
もう少し演奏を聴きたかったわねぇ」
などなど、感想の言葉を頂いております。

『一流の演奏を、40人ちょっとで聴くなんて、
なんと贅沢なことだったか・・・』
と、終わってみて改めて実感。
皆さまの感動・満足もやはり大きかったようで、
一安心、良かったです!

ところで・・・
コンサートが終わってお二人を駅にお送りする時、
狩野さんと握手しながら、
「10周年記念でまたお呼びできるように、
それまで頑張ります」とオーナー。
「ぜひ、ぜひ!」と狩野さん。

さらに翌日のオーナー、
「『10周年記念でもお願いします』
って狩野さんにお願いしたのよ~」
と知人の方々に言ってしまったそうで、
「ぜひ呼んで、呼んで!また聴きに来るから!」
とおっしゃってたとか。

そう簡単にお呼びできる方々ではないので、
喉から出そうなのを必死に飲み込んだ、
「またお願いします!」という言葉を、
やすやすと口に出してしまったオーナー。
しかもすでに「お願いした」ことになっている・・・。

うーん、肩の荷が下りたと思いきや、
それもつかの間、5年後の目標、
「10周年記念コンサート」
が頭の片隅にセットされてしまいました。
まずは、「積み立て」開始ですねぇ(笑)

(※コンサート当日の様子は、後日アップいたします!)
スポンサーサイト