ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



メモる

今日は、2Fではママ&お子さまグループ。
6名さま以上での予約なのに、
カレンダーに注文品が書いてなくて、
「今回は、参加人数減ったかな・・・」
と昨日まで思っていたら・・・

今日、ママさんたちがいらっしゃると、
変わりなく6人さまとのこと。
「おかしいな・・・」と思っていたら、
突然、サービスシフォンが「マーブル」だったこと、
ナシゴレンの注文があったことを思い出した!

当然、シフォンは用意しておらず、
チーズケーキか杏仁豆腐に変更させて頂きました。
ご予約通りにご用意できなくて、
誠に申し訳ありませんでした。

連絡を頂いた後、メモらずにバタバタしてるうちに、
すっかり内容が忘却の彼方だなんて。
今まで無かったことで、ちょっとショック。
もう若くないっていうか、
自分を過信できない年代に入ったことでしょうか。

そうそう、こちらのママさんグループは、
お帰りの時に、エアコンの電源を切ってくださったり、
テーブルの上もキレイに片付けてくださってたとか。

「さっき公民館の話題を話してたから、
公民館を使い慣れてるのねぇ。」とオーナー。
「だから?」
「公民館は、使い終わったら、
キレイに片付けてから帰らなくちゃいけないから」
「へえ~」
感心しきりのオーナーでしたねぇ。
ありがとうございました!

1Fでは、常連の方々やお久しぶりの方々、
展示者関係の方々が、次々ご来店くださいました。

「この前より作品の感じが変わったねぇ。」
「なんか面白い作品が多いねぇ。」
と、前回の展示ご覧になった方々の感想。

来客用にとカップを複数ご購入くださった方や、
展示者関係の方々も作品をご購入くださって、
このペースでいくと、
お手頃な価格帯の作品が無くなりそう。
お早目のご来店をお勧めいたします。

また今日は閉店後、
先日オーナーを取材にいらした、
東区の地域推進委員会の方々が、
原稿チェックにいらっしゃいました。
なんだか、オーナーから色々変更が出てたみたいで、
遅くまでお疲れさまでした。
スポンサーサイト