ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



完成

今日は、佐渡からお客さまがいらっしゃるとかで、
長谷川さんがご来店、閉店まで常駐くださって、
大変お疲れさまでした。

今日は他には、
トマトパスタをご予約のグループさま、
常連さま、初めての方々の他、
お久しぶりの方がご家族をお連れくださったり。

残暑厳しい中、ご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

ところで、今日の午後、
オーダーメイドな服が届きました。
20110916手作りの洋服

ちょうど1年くらい前、
趣味で洋裁をされている常連さまが、
コレクションの沢山の布を見せにいらしたとき、
「この布の柄、いいですねぇ」
と不用意にも言ったら、
「この布で洋服を作ってあげるわ」
とおっしゃって、それからこの1年、
途中経過を何度も持っていらしては、
柄布が足りないから、無地を両脇に入れたり、
袖、スカート、脇のリボンなど、
私に試着をさせては、試行錯誤されてましたねぇ。
大事に着させて頂きます。

しばらくは、店頭にかけておきますので、
ご覧くださいませ。

長い間、未完成のプレッシャーを感じられてたそうで、
こちらの不用意な言葉で、心労お掛けしたみたいで、
すみませんでした。

とはいえ・・・・
この洋服の次は、当店で出会ったお客さまより、
チュニックの注文品に取りかからねばならず、
しかも、あと2枚を作らねばならのだとか!

洋裁学校には通ったことことはなく、全くの独学とか。
しかも、来年80歳!というお歳ながら、
今でも自転車を乗りこなし、ほんとお元気。

創作意欲、チャレンジ精神のある方は、
やっぱり気力、体力ともお若いのでしょうねぇ。
他にも、粘土細工の素敵なアクセサリーを作られるので、
いつか個展をして頂きたいですねぇ。
スポンサーサイト