ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



秋の味3

今週の展示ですが、
先週末で終了した「書と陶芸の二人展」を、
金曜日まで延長して頂くことになりました。
長谷川さん、笠井さんは来店されませんが、
見損ねた方は、ぜひご覧くださいませ。

今日のお店は、先週までの忙しさが落ち着いて、
なんだか通常モードに戻った感じ。
2Fでは、6組のママ&お子さまがランチです。

前回いらした時もそうでしたが、
こちらのグループさまがお帰りになった後は、
「いや~、すばらしいわ!」
とオーナーが声を上げるほど、
キレイに片づけられているのです。

食器は全て重ねられていて、運ぶだけになっているし、
座布団も部屋の隅に重ねて片付けてあったとか。

もちろん、片づけは我々の仕事ですから、
片付けられてないのが当たり前なのですが、
食器がまとめてあるだけでも、
老体のオーナーには、ありがたいようで、
お気づかい頂き、ありがとうございました!

またこちらのママさんグループは、
事前の駐車場予約は2台だったはずなのに、
実際は1台分しか使われず・・・。

聞けば、某施設から赤ちゃんを抱いて、
数十分歩い来たママさんがいらしたとか!
いや~、誠に恐縮です・・・。
重ね重ね、ご協力ありがとうございました!

1Fでは、常連さまや初めての方々?がご来店。
皆さま、ありがとうございました。

ところで、今日は料理好きの常連さまより、
いちぢくの甘露煮と、
20110926いちぢく煮

ミョウガと枝豆の寿司飯を頂きました。
20110926みょうがの酢飯
一昨日の土曜日にいらしたとき、
「最近ミョウガ寿司飯でお稲荷さんを作った」
というお話になって、
「ご飯を中に詰めるのに、素手だと汚い感じがして」
とおっしゃるので、
「よかったらこれ使ってください」
と愛用の使い捨てのビニル手袋1パックを差し上げると、
「あら~、こんなに沢山!
これは早速作ってこなくちゃだわねぇ」
とおっしゃって、
もちろん催促したつもりは毛頭ありませんが(笑)、
早速今日作って持って来てくださいました。

そういえば、ミョウガ寿司飯は、
昨年、帰省中の妹&姪っ子も味見させて頂いて、
あまりの美味しさに声を上げてましたっけ。
出来ればまた食べさせてあげたいですねぇ。

ちょうどいらしてた常連さまと味見。
甘醤油味の油揚げとも合いますねぇ。
美味しい秋の味、ご馳走さまでした!
スポンサーサイト