FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



『花果茶』~桃&苺~

今日も常連の方々や、
切り倒した庭の木を「薪ストーブに」と、
わざわざ運んで持って来てくださる方、
初めていらした若夫婦さまは、
津川からわざわざご来店くださいました。

こちらのご夫婦さまは、
津川で美容院をされているそうで、
当店にご来店されたことのある方から、
当店のことを聞かれたのだとか。
わざわざご来店頂き、ありがとうございます。

ところで、店内に、オーナーが以前、
著名な写真家さんの個展で購入した、
奥阿賀の写真集が置いてあって、
皆さんにご覧頂いているのですが、
この写真集のお陰で、こちらのご主人さまが、
その写真家さんの息子さんと飲み仲間!
ということが判明。

「個展を観に行った時、恐れ多くて、
うちでの展示お願いできなかったんです」
とオーナーが言うと、
「今度、息子と飲むので言っておきます」
とおっしゃってくださったとか。

「願っていれば、いつか通じるのねぇ」
とオーナーもビックリしてましたねぇ。
いや~、展示が実現するしないに関わらず、
『人ってどこでつながってる分からない!』
としみじみ実感しましたねぇ。

また『ダルニー奨学金』に興味を持ってくださって、
同じような恵まれない子どもへの支援をされてるとか。
ラオス旅行のお話などにも耳を傾けてくださって、
ありがとうございました。

ところで、先週末入荷しました「花果茶」。
以前「ライチ」を味見した方がいらしたので、
新しく3種類の入荷を伝えると興味深々。

せっかくだから、お客さまがいる時に、
テイスティングしたほうが楽しいと思い、
「桃味」を開封して味見することに。

他のお客さま方にも少しずつお出しすると・・・
「美味しい~!」と常連さま。
押し売りしたつもりはないのですが、
気を使ってくださったのか(笑)、
皆さまが一袋ずつお買い上げくださって、
ありがとうございました!

午後からも、常連さまが「DM届いたから」
と、お庭の植物を持ってご来店くださったので、
今度は「苺味」を開封して味見することに。

この量で大さじ2杯の30g
20111003花果茶
薔薇の蕾、花びらの他、
20種のドライフルーツなどが配合されています。

ドライのままで香りをかぐと、
苺の香りは自然な感じで、
手作りの苺ジャムの香りに近いかな。

20111003花果茶30g

90度のお湯を入れた直後。
20111003お湯入れ直後

5分経った抽出具合はこんな感じ。
201110035分後

一口、ふた口と飲むと、
「美味しいわ~!ホント美味しい!」
「教会に子どもも来るし、
珈琲ダメな人もいるから、これなら飲めるわ」
「お茶当番の時に、これイイかも!」
とおっしゃって、即、一袋をご購入!

お帰りの際には、
「これは、流行るわよぉ!」
「飲ませたら『どこに売ってるの?』
って、聞かれちゃうかもしれないわねぇ」
とおっしゃるほど。

ということで・・・・
桃味は、あと2袋、苺味は、あと3袋です。
お早めに!
スポンサーサイト