ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



久々の大忙し

今日は、2Fは運動推進委員の7名さまが、
お久しぶりの昼食会で、ビビンバでのご注文。
年配の方々なので、サービスシフォンは抹茶。
久々のご来店でしたが、
今年も何度かご利用頂いて、ありがとうございました!

ところで「今日は、2Fだけかなあ~」
などと油断していていたら・・・・

展示者のお一人、村上の趣味工房「nobuzo」さんが、
先週に引き続きお友達とご来店くださったり、
村上市にお住まいの油絵画家さんが、
お友達の方といらしてくださったり、
常連の方々がランチや遅めのランチにご来店。

皆さま、ありがとうございました!

久々に3つのシンクが洗い物で山になる忙しさで、
お待たせした皆さまには、大変失礼いたしました。

ところで、常連のお客さまのお一人が、
帰国中のイタリア在住の息子さんとご来店。

これまで帰国の度に寄ってくださるのですが、
薪ストーブに火が入ってる時期のご来店は初。
イタリアのご自宅も薪ストーブだそうで、
いつもいらっしゃるとストーブに興味深々で、
オーナーとストーブの前でストーブ談義してましたねぇ。

今回は、ご自分でも使われているという、
電源いらずで薪ストーブの上に乗せて使う、
熱を拡散させるエコファンなるものを教えて頂き、
毎朝店内の温まり方が偏って不満だったオーナーは、
「いいもの教えてもらったわ~」
とご機嫌でしたねぇ。

ところで、こちらの息子さん、イタリア在住とあって、
鞄や靴は、イタリア製の皮製品だったりして、オシャレ。

今日もコートを脱ぐと、
ショッキングピンクのカーデガンに、
グレーのTシャツ、青系のマフラー、
頭には、太めの紺色のヘアバンド
という出で立ち。

「おっしゃれ~!やっぱり違うわねぇ。」
と思わずオーナー声を上げてましたねぇ。

日本で買われた服らしいのですが、
色のセレクトは、完全に日本人じゃない!
ご本人は、「どこが?」と不思議な感じでしたが、
自分でも知らないうちに、
イタリア人のセンスになってるのでしょうねぇ。

またご帰国の時は、ご来店お待ちしております!

ところで、今日も色々頂き物が。

京都旅行のお土産?、八橋入りのチョコ!
20111212八橋チョコ

20111212八橋チョコ2
珍しいですねぇ、初めての京都土産です。
ごちそうさまでした!

ご注文くださったお客さま方々に、
お福分けしようと思ったのですが、
忙し過ぎて手が回らず、出来ず終い・・・。

また夕方には、こちらも常連さま。
20111212帝国ホテルのスープ
帝国ホテル!のスープ色々です。
濃厚さ、なめらかさが、やっぱり違います。

毎年、お歳暮で送られてくるものだそうで、
「食べきれないから」と毎年持って来てくださって、
この時期にこのスープを頂くと、
「年末だなあ~」と実感する年の瀬の味です。
いつもごちそうさまです!
スポンサーサイト