ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



本格手作りケーキ

今日は、村上から展示者のお二人がご来店。
村上の「鮭の魚醤油」なるものを頂きました。
20120109鮭の漁醤1

鮭の魚醤油なんて初めて!
20120109鮭の魚醤2
でも、良く見ると・・・・
大豆、小麦などが入っているので、
ナンプラーなどの純粋な魚醤より、
醤油に近いのかな。

珍しいもの、いつもごちそうさまです!

午後には、今日料理教室で作られたケーキを、
持って来てくださる方も。

「カシスムース」だそうです。
20120109カシスムース1

「まだ味見してないので」とおっしゃったので、
ランチの後に味見ができるよう、早速カット。
20120109カシスムース2
手が込んでて断面もきれいで、
まるでケーキ屋さんで売ってるケーキ!

オーナーにもカットしてあげて、一緒に味見。
「ほど良い酸味で、美味しい~!」
と絶賛しておりましたねぇ。

それにしても・・・・
間に入っているスポンジは、
出来あいのものが用意されたそうですが、
このケーキ1台のためにピューレやベリーを用意し、
スポンジも一から自分で焼くとなったら・・・
今の私なら、まずコストを考えてしまって、
悲しいかな、作れないですねぇ。

その点、材料がすべて用意されている料理教室は、
無駄は無いし、大量仕入れでコストダウン、
趣味で作るならとても経済的でいいかも。

とはいえ、時間と手間とお金をかけたものを、
良いとこ取りの横取りしたみたいで、大変恐縮です。

「残りは、常連さんにでも」
とおっしゃってくださったので、
明日、ランチをご注文くださった方に、
少しずつでもお福分けしようかなと思います。

ごちそうさまでございました!
スポンサーサイト