ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



試着

今日は、2Fは、ママ&お子さまグループ、
1Fは、常連さまやお久しぶりの方々が、
ランチにいらしてくださったり、
閉店間際までお茶の方々がいらしてくださったり、
皆さま、ありがとうございました。

ところで、今日は上海で仕入れた服が、
お二人の方よりお買い上げ頂きました。

お一人は、ちょっと面白いデザインの、
赤のロングパーカーを。

普通に着ることこんな感じ。
20120207猫ロングパーカー表着

後ろ側!を前にして着るとこんな感じ
20120207猫ロングパーカー後ろ着
大きめのフードが、筒のようになっているので、
前、後側の両方で、フードがかぶれます。

リバーシブルの服はよくあるし、
背中の面に模様がある服もよくあるけれど、
まさか後側が普通にちゃんと着れる服なんて、
私は人生初めて出会いましたねぇ。

お世話されてる80歳近い叔母さまが、
「赤い服が欲しい」とおっしゃってたところとか。
しかも猫好きで、ペットの猫ちゃんは黒猫!

先日の黄色のパーカー同様、
チャックの金具、後ろ側のポッケのボタンが、
これまた黒猫の顔型なのでまさにドンピシャ!

共同で着るとのことですが、
叔母さまにも喜んで頂けるといいですねぇ。

もう一人の方は、
麻混の「中国藍染」のシャツコート。

ボタンを閉めず、ラフに着るとこんな感じ。
20120207中国藍染パターン1

前を閉めてベルトをするとこんな感じ。
20120207中国藍染パターン2

しかも、こちらの服は、襟が2バージョン。

襟を広げたバージョンと、
20120207襟パターン2

襟幅を内側に半分に折って、襟元のボタンで留めると、
スタンドカラー風に。
20120207襟パターン1
襟、ベルト有無の組み合わせで4通り、
袖もボタンで留めて長さを短くできるので、
さらに組み合わせは広がります。

「旅行の時に羽織るものが欲しかった」
とおっしゃってましたが、
シャツ風やコート風と色々な着方ができるので、
色んなシーンで重宝しそうな気がします。

「食べ物が美味しい台湾に行きたい」とのこと。
私も2度ほど行ったことがありますが、
時季によっては肌寒いこともあるし、
まさにこれ一枚あるといいかもしれません。

全くタイプの違う服でしたが、
お二人とも、とってもお似合いでしたねぇ。
お気に入りが見つかって、よかったです!

それにしても、
「着てみると、全然違うわねぇ」
と試着してみて感じが全然違ったみたい。

やっぱり服は、着て見ないとダメですねぇ。

日頃ご自分では買わない色、デザインでも、
ぜひ袖を通して、試着を楽しんで行ってください。
押し売りなど一切致しませんのでご安心を(笑)。
スポンサーサイト