ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ニットのストール

今日は、常連さまやお久しぶりの方を始め、
初めての方々も何人かいらしてくださいましたねぇ。

2年前オーナーが初参加したホノルルマラソンで、
同じツアーだったという男性の方や、
先日上海のスパッツを購入くださったママさんと
お知り合いという方が、お嬢さんとお友達といらしたり、
ご近所の方が、
「知り合いが、『杜々っていうお店に行ってみたい』
って言うから、
『うちの近くだよ』って言ったら、
『一人じゃいけないから、一緒に』って言うから」
と知人の方をお連れくださったり。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日はランチの時間帯が混み始めると、
オーナーはプチパニック。

「料理などを出す」、「お客さまと会話する」、
「お皿を下げる」と作業が3つ以上重なってくると、
あるテーブルでお客さまとお話をしだすと、
他のテーブルにお出しするものを間違える、忘れる・・・・
で、行動がフワフワし出して、ミスを連発。

私の記憶が正しければ、教育学的には、
「小学校低学年では、選択肢の数が、
3つ以上に増えると、思考が停止する」
ということになっていて、まさにそのレベル・・・。

不手際を多々お掛けした皆さま、
大変失礼いたしました。

ところで、
上海スパッツのママさんの知人の方と、
一緒にいらした方が素敵なストールを着てらして、
オーナーが「素敵ですね~」と声をかけてましたが、
私もお店に入ってらした時、目に留まりましたねぇ。

ご自身の手編みかと思って伺うと、
「自分で編もうものなら、病気になる」
とおっしゃて、私と一緒(笑)。
お店で購入されたみたいですねぇ。

とっても素敵だったので、写真に撮らせて頂くことに。

着用時(前)
20120302ニットストール前

着用時(後ろ)
20120302ニットストール後ろ

全体
20120302ニットストール全体
円形に編まれてたんでねぇ。
どおりで、体にキレイに巻きついてました。

編み目アップ
20120302ニットストール網目
オーナー曰く、「パイナップル柄」とかと言うのだそう。

もっと色彩の強い、黒、赤、緑、黄色などの糸で編むと、
どんな感じになるんでしょうかねぇ。
柄の見え方、雰囲気は変わるだろうなぁ。
編み目を活かすなら、薄い色かなあ、やっぱり。

あと見え方は、着る人の体型にもよりますよねぇ。
私みたいに肩幅あって、背が低く、
背中や腕に肉がたっぷり付いてると(笑)、
倍くらいの量を編まないと、
こちらの方のような素敵な感じにはならないなぁ、多分。

編み物なんて全く出来ないくせに、
こないだちょこっと毛糸とかぎ針に触ったら、
なんだかニットに目が行くようになりましたねぇ。

こんな素敵なニット、編めたらいいですねぇ。
スポンサーサイト