FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



新生活スタートの4月

今日は、水彩画をされている方が、
秋に展示をご希望だそうで、打ち合わせがてら、
お友達とランチにいらしてくださったり、
昨日ランチに初めていらした若い女性が、
今日は別のお友達をお連れくださって、
2日連続!でランチをしてくださったり。
ありがたいことですねぇ。

また、こちらもお一人の若い女性が、
「一人ですけど、いいですか」
とランチにご来店。

メニュー表をご覧になると、
あれやこれや召し上がったことがあるそうで、
オーナーが伺ったところによると、
これまでママさんグループで、
2Fを何度か利用くださったことがあるそう。

この4月からお子さんを幼稚園?に預けられて、
職場復帰されたのだそう。
お一人でもランチにいらしていただけるなんて、
ほんとありがたいことですねぇ。

それにしても、年中変わり映えないお店にいると、
世間とは別の時間軸を生きているようなところがあって、
外界の変化を実感する機会があまり無いのですが、
こちらのママさんのご来店で、まさに新年度を実感。

4月は、まさに新生活スタートの月であり、
そして、慣れない生活でストレスが溜まり、
「蕁麻疹」が出やすい時季のスタートでも・・・・。

新生活スタートされた皆さんは、
無理することなく、ご活躍頂きたいですねぇ。
人生、先は長いですからね。

ところで午後、
藤田さんとお仲間の展示者の方々と
関係者の方々ご来店、お茶をしてくださいました。
ありがとうございました。

先週末にも補充頂いたのに続き、
今日も色々と展示品の補充をしてくださいました。
そうそう、月曜日には、樹脂粘土作家さんも、
追加作品をお持ちくださいました。

展示開始から2週目となりましたが、
展示にボリュームが出て、いっそう充実しましたねぇ。
お忙しい中、作品を補充していただきまして、
誠にありがとうございました。

常にストレスにさらされ、
展望無き閉塞した現代に生きざるを得ない我々は、
程度の差こそあれ、「1億総鬱」状態と言っても、
過言ではないかもしれません・・・。

心がちょっとお疲れモードの時には、
藤田さんとお仲間の「和みと癒し」の展示で、
癒されて頂きたいですねぇ。
スポンサーサイト