FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



またまた日報さん取材

今日も開店と同時に、
展示者の大村さんの関係者さまがご来店。

いや~、新しい展示になって3日目、
3日連続で開店すぐのご来店を頂いてますが、
大村さんの人脈、人望を垣間見るようですねぇ。

知人の方の他には、
大村さんの同僚だったという方や、
元上司の方がご来店され、
話に花が咲いておりましたねぇ。

午後からは、遅めのランチのグループさまや、
常連の方々がいらしてくださったり、
大村さんも3日連続でご来店くださいました。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、遅めのランチがひと段落した頃、
前回の展示で取材にいらした日報の記者さんが、
突然ご来店。

「あれ~、どうしたんですか?」
「いや~、また上司が行って来いと」

前回同様、上司の方が今の展示タイトル、
「大村順子 ぶらり旅のスケッチ展」
を知って取材して来るようにおっしゃそう。

うーん、タイトルって大事ですねぇ。

ちょうど展示者の大村さんがいらしてたので、
直接ご本人に取材して頂けてよかった。
P5309511.jpg
ちなみに取材中、控えめな大村さんは、
かたくなに被写体になるのを拒否、
お客さまからも快諾を頂けなかったので、
ここだけの話、今回はオーナーがモデルに。

いつ掲載してくださるのかは不明ですが、
朝刊の下のほうで毎日設けられている、
ローカル情報欄だそうです。
よかったらご覧くださいませ。
スポンサーサイト