ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



久々の生演奏

今日は、午後からコンサートへ。

りゅーとぴあのホールで、弦楽四重奏です。
その名も、
「第17回くびきトゥルーラブ コンサート
新日本フィルハーモニー交響楽団メンバーを中心とした
フォルトゥーナ弦楽四重奏団クラシックコンサート」

テーマは、「絆」だそうです。

頸城建工&リフォームのアクトさん主催で、
お客さま還元のコンサートみたいですね。

常連のお客さまよりチケットを沢山頂き、
ご近所さまや常連さまをお誘いして、
聴きに行ってきました。

「直前に行っても席あるだろ」
と高をっくくって、
ギリギリで自転車で出かけたら・・・

あのコンサートホールの1、2階がほぼ満席状態。
しかたなく、3階へ上がり、
それでも何とかセンターの席を確保。
P6179623.jpg
1600くらい入ったそうですねぇ。

前半は、
ハイドンとモーツアルトの「絆」をテーマに、
クラッシック2曲。

モーツアルトは、華やかでいいですねぇ。

後半は、毎年恒例という社員挨拶で、
昨年4月入社した若手の男性社員さんの、
所信演説ならぬ、初々しいご挨拶からスタート。

ノーマイク!&カンペ無しで、
「青年の主張」バリにはきはきした発声!
よっぽど練習したでしょうねぇ。

就職してから1年間の経験・出来事を入れながら、
「親思い」、「顧客第一」の社員マインドを表現。
会社のイメージアップに効果ありますねぇ。

後半の演奏は、
日本の四季を代表する曲を各2曲ずつと、
一青窈の「ハナミズキ」、
ゆずの「栄光への架け橋」。

アンコールは、父の日ということで、
小田和正の「たしかなこと」、
NHKの「天地人」のテーマ曲と、
「ふるさと」と「アクトさんのテーマ曲」
を会場で大合唱でした。

また、さすが建築会社さんのコンサート。
コンサート中、「家族の絆」をフューチャーした、
いろんな演出があちらこちらにちりばめられてて、
家の建て替え、同居、新居、リフォームを
考えた方もいたのではないでしょうか(笑)。

いずれにせよ、お客さまのご厚意のおかげで、
久々にクラッシックが聴けて癒されましたし、
弦楽器、特に「チェロの音色って、やっぱり好きだなあ」
と再実感できました。

そうそう「フォルトゥーナ」さんでは、
チェロの方がアレンジをされてるようですが、
なかなかおしゃれなアレンジされてましたねぇ。

ところで、ホール3階席でのコンサートは、
メサイヤの時に聴いたことはありましたが、
「弦楽四重奏で3階席はどうかな・・・」
と心配したのも取り越し苦労。

楽譜をめくる音さえも聞こえて来て、
さすが「りゅーとぴあ」のコンサートホールでした。

今日は、おかげさまで、
久々に弦楽器の音色に包まれて、癒された一日でした。
ありがとうございました。
スポンサーサイト