ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



月曜日の夜営業

今日は、2Fのご予約ランチが終わり次第、
14時にご飲食の営業を終わりにさせていただいて、
夜営業の準備です。

珍しく月曜日の夜営業は、
2グループ「合同」という初めての営業スタイル。

一つ目のグループさまは、オーナーのお友達仲間で、
ダルニー奨学金のボランティアサークルの皆さま。

数年前にサークルが解散して以来、初の集まりで、
親の介護などが一段落しての再会だそうです。

もう一つのグループさまは、常連さまのグループ。
韓国からお友達がいらっしゃるとかで、
こちらの方のウエルカムパーティーを兼ねて、
お仲間を集めての納涼会だそうです。

こちらの常連の幹事さんからは以前にも、
「夜に友達とここで納涼会をしたいんだけど」
とお話は頂いてたのですが、
人数が4名さまだったので、我がまま言ってお断り・・・。

それが、たまたま、先週末お電話があり、
「月曜日、韓国のお友達が来るんだけど、
営業時間後に夕飯食べれる?」
との問い合わせがあり、
オーナーのグループで宴会が入っていることを伝えると、
それなら!と急きょご自分たちも宴会をされることに。

で、2グループ、11名のご参加です。
人数的には「アジア料理を食べる会」と同じですね。

今日のラインナップは、

木耳の冷菜(台湾)
20120519台湾木耳冷菜

チャプチェ(韓国)
20110919チャプチェ

青菜炒め(ベトナム)
201208ベトナム風青菜炒め

サテーアヤム(インドネシア)
20110326サテー・アヤム

オムレツ(タイ)
20111105タイ風オムレツ

厚揚げ(台湾・ベトナムのタレ付き)
201208厚揚げ
台湾の生姜オイスターソースタレと、
ベトナムのエビペーストタレをつけて。

イカのレモングラス炒め(ベトナム)
201208イカレモングラス炒め
自家栽培のレモングラスをたっぷり入れて。

グリーンカレー(タイ)
201207グリーンカレー

ジャスミンライス(タイ)
201207ジャスミンライス

最後に、特別サービスで「マンゴープリン」。 

韓国からのお客さまは、
この春大学を卒業したばかりの23歳で、
小学校の新採用の教員さんだそう。

ドラマなどで独学で日本語を勉強し、
日本語がとても上手で、「嵐」の大ファンとか。

昨日の24時間テレビで嵐が今年の顔でしたが、
「昨日テレビで嵐ずっと出てたけど、
ダイジェストばっかりで・・・・」
と、24時間テレビ、見てたんですねぇ。

今日は、常連さまの着付けで、浴衣姿でご来店。
DSCN0821.jpg
「お似合いですよ~」
「日本人だと思ったわ~」
「外国人だと思わなかった」
とオーナーがいうと、
「そうですか!ありがとうございます!
うれしいです!」
とおっしゃってましたねぇ。

数年前こちらの常連さまが、
韓国のお友達から送られて来たというナツメ茶を、
当店に持ってきてくださったのですが、
まさにこちらの方が送られたものだったそう!

まさか数年後、ここで再会するなんて!
ご縁ですねぇ。

お食事後は、幹事さんが花火を少し持参されたそうで、
店前で花火をされることに。

急きょ蚊取線香、バケツに水を用意し、
皆さん始めてみたものの、あっという間に無くなって、
写真を撮る時間もないくらい。

当店に未開封の花火が残ってたのを思い出し、
急きょプレゼントすることに。
DSCN0822.jpg
他の参加者の方の中には、
浴衣を持参され2Fで着つけてもらってた方もいて、
若い素敵なお姉さまたちといった皆さまで、
しっとりとした夏の夜の花火でしたねぇ。

韓国からのお客さまは、
来月にも来日される予定があるとか。
新潟にいらっしゃることがあったら、
ぜひまたお寄り頂きたいですねぇ。

今日はご利用頂き、ありがとうございました!

もう一グループの皆さまも、
ほんと昔から存じ上げてる皆さまで、
久しぶりにお会いできて、よかったです!
ありがとうございました!

ところで、
「夜の営業は、しないんですか?」
とよく聞かれるのですが、
平日の夜も営業するってこんな感じなんですねぇ。

「お店、夜の方が雰囲気あって素敵よ~」
「夜もやればいいのに」
とおっしゃってくださる方もいらしたのですが、
今まで考えたことなかったですが、
今日やってみて、やってやれないことはないですね。

確かに、夜、お店を空けておくのは勿体ないし、
お出しできる料理の種類も、
ランチのメニューに比べられないほどの、
色々と変わったものをご用意できるのに、
2か月に1回の「アジア料理の会」だけでは、
確かに勿体ない気も・・・。

いずれにせよ、昼間もやって夜も・・・となると、
体力的な問題が一番ですねぇ・・・。
サーブするオーナーは、夜9時ともなると眠くなるし(笑)。

夜のご利用のご要望があれば、
今日みたいな合同の夜営業日とか、
定期的に「テーマ」のある夜営業デーを設けるとか・・・

ただの飲食の営業だけではない、
何かの広がり、コネクションが生まれるような、
特別な夜会ってのも面白いかもしれませんねぇ。

まあ、皆さまからのご要望あっての話ですが(笑)。
スポンサーサイト