ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



マスクメロン

今日も開店と同時に展示者の大竹さんがご来店。

午後一でアシスタントで絵の教室があるのに、
お友達の方と待ち合わせて軽食してくださいました。

教室前ということで絵の道具や、
製作中の絵などを持った来られてたので、
見せていただきました。
ありがとうございました!

午後からは、
常連の方々がいらしてくださって近況報告。

気候が良いせいか、
皆さま、色々お出かけになったり、
お忙しくされてるみたいですねぇ。

そんな中、常連のお一人の方が、
「今日は割れ物があって」
とおっしゃって、袋から大きなマスクメロン!
20121026マスクメロン
新築祝いを送ったお宅から、
お祝い返しにマスクメロンを2玉も頂いたそうで、
「ほら、私糖尿だから、食べられないでしょ。
もう一つは他に持ってったんだけど。
私は一切れ食べれれば十分だから」
とのこと。

昨日25日が食べ頃日だったそうで、
確かにメロンのお尻を押すと、かなり柔い。

メロンは、いったん熟すと一気に発酵が進み、
2、3日も経つと糖分が発酵しはじめて、
アルコールっぽい風味が出てきますよねぇ。

聞けば、このメロンは、
ずっと玄関のところに出しっ放しだったとか。

「これから沼垂まで用事があるから、
それが終わったらランチを食べに来るから」
とお出かけになったので、
お戻りになるまで冷蔵庫で冷却することに。

1時間半後、お戻りになって、
ランチも終わり、早速メロンをカット。

底の部分の果肉が熟し過ぎかけてて、
果肉が透明になりかけてましたねぇ。

でも甘味と水分はさすがマスクメロンって感じで、
まさにあふれ出んばかりとはこのことで、すごい!
持って来てくださった常連さまなんて、
「胸がいっぱいになりそうなくらい甘いわ・・」
だそう。
確かに強烈な甘さでしたねぇ。

今日、明日が、美味しく食べれるギリギリですね。

そういや、最後にマスクメロンを口にしたのは、
いつだったけか・・・。
悲しいかな、覚えてないくらい昔ですねぇ。
ほんと皆さまのお蔭で、
贅沢な味を居ながらにして堪能させて頂いてます。

高級なもの、いつもごちそうさまです!
スポンサーサイト