ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



アクセサリーパーツを買う

土曜日、「atelier0377」のnanaさんが、
来月の手芸部で作る、
「ビーズのクリスマスリース」
のサンプル品を届けに来てくださったのですが、
nanaさんに取り寄せて頂いていた、
アクセサリーパーツが届いたということで、
一緒に届けてくださいました。
20121117アクセパーツ
小さいのに、なんだかんだで2800円分。

以前、いらしたお客さまが、
服装はとてもカジュアルなのに、
淡水パールを3、4連重ねたブレスレットをされてて、
すごくセンスが良かったので、
そのニュアンスを思い出しつつ、
パールのブレスレットを作ることに。

パールは、上海のパール市場で買ってきた、
淡水パール(ラウンドとライス型)をベースすることに。

ちなみに、
パールを買ってきた上海のお店はこんな所。
P4298815.jpg
周りの他のお店に比べて店員さんが控えめで、
押し売りや人の後を付いて回るようなことはしないし、
嫌な顔せず色々なパールを沢山見せてくれて、
英語も通じるし、日本のお店に来てる感じ。
欧米人も何人も来店してましたねぇ。

2回行きましたが、帰国前夜、
他の買い出しの帰りに大荷物抱えて、
ヘトヘト状態で行ったときは、見かねたのか、
ペットボトルの水をスッと出してくれましたっけ。

パールの上品な感じが好きなのですが、
カジュアルにもしたかったので、
メタル型に埋め込まれたクリスタルや、
淡いピンクの天然石を入れることに。

で、今朝出来上がったのが、
なんとも単純な淡水パールのブレスレット5本。
20121118淡水パールブレスレット2

手首に着けるとこんな感じです。
DSCN1911.jpg

パールの色は、ラウンド型は黄色みがあり、
ライス型は純白です。
20121118淡水パールブレスレット1
写真ではよくわかりませんが、
クリスタルが結構キラキラと光ります。

それにしても・・・

出来てしまえば、
パールとクリスタルが並んだ単純なものですが、
パールとクリスタルの割合が一発で決まらず、
パールを4粒、5粒、6粒のパターンで試し、
その都度全部通し終えては、
「クリスタルが多すぎて、品が無い・・・」
「長さが合わない・・・」
と中々気に入らず、
また全部外して最初から・・を繰り返す始末。

日曜日の深夜に作りだしたら、
ただ穴に通すだけの単純作業なのに、
終わってみたら明け方3時過ぎ・・・・。

テグスに通す前に卓上で並べてみて、
色々とパターンを試せばよかったのだと、
後になって気づきました・・・。
なんでもやってみないと、わかりませんね。
スポンサーサイト