ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「Nancy's」さんのリース追加しました!

今日は、珍しく熟年層の奥さま連れが、
立て続けに次々ランチにご来店。
しかも、ほとんどが韓国ピビンバをご注文。

「前来たとき『ナシゴレン』で、美味しかった!」
「ありがとうございます!
ナシゴレンなら、今日のメニューに上がってなくても、
お作り出来る日もありますので」
「いいのよ、今日は違うピビンバで。
ピビンバも美味しかったわ~。あなたが作ってるの?」
「あ、はい、一応」
「来る度違うの頼んで、全種類食べたいわ~」
とおっしゃってくださる方々も。

ピビンバは、ほんと野菜が何種類も摂取できるので、
ほんと栄養的にも素晴らしいご飯。
味付けは、学生時代バイトしていた、
焼肉屋さんの味を思い出し作ってます。

数年前本場韓国で石焼ピビンバをはじめとした、
代表的な韓国料理を食べて来ましたが、
「どんなにか本場の味は美味しかろう!」
と期待したものの、どのお料理もフツウで、
残念ながら感動するほどではなかった。

期待をし過ぎたせいなのか、
日本で食べる韓国料理のレベルが高いのか、
モノによっては日本の方が美味しいかも・・・。

まあ、食べたレストランのほとんどが、
団体旅行客専門店だったというのあると思いますが。

ところで、今日は午後に、
「Nancy's」さんが新しいリースの追加でご来店。
20121130「Nancys」さんリース搬入

「Nancy's」さんのセンスはほんと素敵で、
他にもタイプの異なるリースをいくつか展示中です!
DSCN2178.jpg

DSCN2177.jpg

DSCN2176.jpg


DSCN2174.jpg
(※こちらの商品は、予約済みとなっております)

ハンドメイドの流行で、
ムサシでもリースの材料が色々売っていますが、
これだけのボリュームのリースを創るとなると、
材料費だけで5000円弱にはなりますねぇ。

作り上げるのにかかる時間と、
なによりも、自分で創ってみたところで
こんなに素敵なセンスがある、
「プロの仕上がり」になるのかどうか・・・。

今回の展示では、「Nancy's」さん手作りの、
ハンガー台も別売りしてくださることになったので、
このテイストのまますぐにお部屋に飾れます。
今年のクリスマスディスプレイにぜひ!
スポンサーサイト