ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



餅ワッフル2日目

今日は気温もぐっと下がり、しかも降雪。
「お客さまも出にくいだろうなあ」
と思っていたら・・・

新潟日報さんの今日の朝刊に、
昨日の取材内容を早速掲載してくださって、
それを観て初めてご来店くださった方々や、
展示者の関係者の方々が次々ご来店。

さすが、日報さんは影響力が大きですねぇ。
早速の掲載、ありがとうございました!

そして足元が悪い中、
しかも分かりずらい場所をご来店くださった皆さま、
ありがとうございました!

そうそう、新聞を見て、
「カルトナージュ、観に来ました」
と初めていらしたお二人連れのご婦人。

お茶をしてくださり、
陶器もいくつかお求めくださって、
商品を包装していると・・・

お一人の方が、カウンターに置いてあった、
自家製琵琶酒に興味を示されたので、
「果実酒マニアには、究極のお酒みたいですねぇ」
「ガンに効くらしいですねぇ、
特に種、種酒がいいらしいですねぇ」
とお話すると、
「売ってるんですか?」とおっしゃるので、
「いえいえ、値段も付けられないです。
ガンになられた常連さまにお分けしてるくらいで」
と言うと、
「私も(ガンに)なった時、調べて(知ってます)。
琵琶の葉とか(がいいって)」
と告白されました。

「そうだったんですか・・・
それなら、少しお持ちになりますか?」
「え?!いいんですか!」
「どうぞ、どうぞ!」
と、少しですがおすそ分けすることに。

「初めて来て、なんだかすみません」
と恐縮されてましたが、
とても喜んでくださったみたいで、よかった。

こちらこそ、初めてのご来店で、
お茶してくださったり、
陶器も幾つもお買い上げくださって、
気に入って頂けてうれしかったです。
ありがとうございました!

ところで、
一昨日初めて作った「餅ワッフル」。

抜歯後、恐れていた痛みは全く無く、薬要らず。
抜歯痕の消毒の通院も済み、
昨日の夜から固形物がフツウに噛めるようになり、
やっと餅ワッフルも味見が可能に。

で、今日は合間を見つけて何度か試し焼き。
「ここら辺がベストだな」というのが焼けたので、
オーナーに食べてもらうと、
「美味しい!、ちょうどいい固さだわ」
と合格点。

そこへ今年初めてご来店くださった常連さま。
ランチの後のデザートに味見して頂きました。
201301餅ッフル試作
「美味しいわ~、こういう食べ方あるのねぇ。
生クリームが思いのほか合うわねぇ」
とお口に合ったみたいですねぇ。

一緒に試食したオーナーは、今日2個目でしたが、
「うーん、美味しいわ~、クリームが合うわ~」
と言ってましたねぇ。

ほんと流行ったのがわかりますねぇ。
思いのほか、美味しい!
トッピングのグレードをもうちょっと上げると、
和スイーツとして新メニューになりそうです!
スポンサーサイト