ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



アジア料理を食べる会

今日は閉店後、
今年初の「アジア料理を食べる会」です。

オーナー曰く、この会も、
今年で6年目を迎えるそうで、
単純計算でも年6回×5年で30回!もやってることに。
我ながらびっくり!

これも毎回ご参加くださる皆さまのおかげ!
ありがとうございます!

聞けば、会の名付け親の最年長の男性は、
今年で78歳!になられるそう。

毎朝1時間ウォーキングをされてるそうですが、
香辛料やハーブが効いてるエスニック料理を、
このお歳で食べたいという食欲は、若い証拠ですねぇ。

他にも70代の方々が4名いらっしゃいますが、
他の年代の参加者を抑えて、皆さんほぼ皆勤賞!

刺激のあるもの、初めてのモノを拒まず受け入れて、
体を動かし、趣味を楽しみ、
心身ともに元気に老後を楽しまれている姿は、
私自身の老後の生きたお手本です!

ところで、今回は、初めて参加されるご姉妹さまが。

先日、オーナーの知人が妹さんとご来店。
アジア料理の会の話になって、
「食べるの大好きだから、参加したい」
とおっしゃってくださって、
妹さんの方は、小針!からご参加くださいました。

で、今日は10人超えの11名さまがご参加です。

本日のラインナップは・・・

台湾ソーセージと山クラゲの辛炒め(台湾)
20130216山クラゲと台湾ソーセージ炒め
台湾ソーセージと山クラゲの組み合わせ。
ビールのあて用にピリ辛に。

温野菜ガドガドソース(インドネシア)
20130216温野菜ガドガドソース
冬は野菜不足になりがちなので、
ピーナッツソースのガドガドソースで、
温野菜をたっぷりと。

チャプチェ(韓国)
20130216チャプチェ
リクエストに応えて、今回もご用意。

青菜の厚揚げ炒め(ベトナム)
20130216小松菜と厚揚げ炒め


ムク・ドイ・ティット(ベトナム)
20130216ひいかの肉詰め揚げ
ベトナム料理の定番、「ひいかのひき肉詰め」です。

初めてお出しするお料理ですねぇ。

今「ひいか」が旬で、早速作ることに。
豚ひき肉、木耳、ネギなど、
ベトナム料理の「チャー・ジョー」の具を、
いかの中に詰めて素揚げします。

ベトナムの代表的なタレ、「ヌクチャム」を付けて。

蛋餅(台湾)
20130216台湾蛋餅
パイのような層になっている、
サクサクの台湾の餅に玉子を焼き付けて。

トートマン・プラー(タイ)
20130216トートマン・プラー
タイ風の厚揚げ。

白身のすり身に、レッドカレーペースト、
いんげん、こぶみかんの葉などで味付け。
甘酢タレをつけて。

グリーンカレー(タイ)
20130216グリーンカレー

今日も「おいしー!」、「これもおいしいー!」
という声が聞こえて来てましたが、
皆さまのお口に合ったようで良かったです!

また今日もある参加者さまの独壇場で、
豪華客船での世界クルーズに行かれた時の、
珍道中の鉄板話をしてくださって大盛り上がり、
初めてのご姉妹も大爆笑してらっしゃいましたねぇ。

最後には、詩吟をされてる方が、
周りからのリクエストで急きょ1曲吟じて下って、
今日もご参加の皆さま、ありがとうございました!

次回の日程も決めてくださり、ありがとうございます!
初めてご参加のご姉妹も、
次回も参加くださるそうで、ご満足いただけたよう。
良かったです!

今日は、片づけが終わって家に戻り、
腰を下ろしたら夜の10時・・・。

気づけば、今日は朝の出勤から12時間、
一回も座ることなく休憩無しで、
立ちっぱなしの動きっぱなしでしたねぇ。

作る料理がいつもより一皿ずつ多くなるだけで、
時間、手間が30%増えるわけだから、
さすが10人超えの宴会は労働量が違った・・・。

とはいえ、これも皆さまがご所望くださればこそで、
ほんと、ありがたいことです。

皆さま、次回も元気にお会いできますこと、
楽しみにしております!
スポンサーサイト