ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



震災から2年

今日は、あの日から2年。
そして福島から母子避難している方たちの
初めての展示から1年。

午後に作品搬入にいらした展示者の方は、
今日の昼、市役所?の前で行われた、
原発反対デモに参加して来られたとか、
また別の展示者のお子さんは、
新潟の高校入学試験を今日受けられてるとか。

震災から2年、そして避難して1年以上。

遅々として進まない、
政府や東電の復興対策・支援とは裏腹に、
皆さんの生活は、1年前の展示の時よりも、
少しずつ前へ、新しく動き出しているのですね。

今日のお店は、展示者の「ぱすてるの森」さんが、
ガラス作家の広岡さんと内山さんと待ち合わせ、
皆さんでランチをしてくださいました。

「ぱすてるの森」さんが、
ガラスアートでお世話になった方々だそうで、
いろいろと製作のお話されてましたねぇ。

ありがとうございました!

今日は、他にも初めての方々や、
お久しぶりの方々、常連の方々が、
ランチに午後のお茶タイムにとご来店。

皆さん、当店が初めてのご友人・知人を
お連れ下さって、ありがとうございました!

一時、駐車場が無くなって、
離れた場所まで駐車しに行ってくださった方もいて、
ご迷惑おかけいたしました。

今日は、午後に「cotton-momo」さんと、
「Sue Hemp accessory」さんが、
品切れの作品など補充しに来てくださいました。

「励みになります!」
と今回初めてご参加の「Sue Hemp accessory」さん。
1年前の展示の時も、最初の5人さんたちが、
だんだん表情が明るくなって行ったのを思い出しました。

本展示を通じて、新潟生活の中でも、
自信や張り合いを少しでも持っててもらえたら、
展示を企画した甲斐があるというものです!

今日もいろんな方々がご来店くださって、
いろんなお話させていただいて、
一日の始まりを思い出そうとすると、
なんか懐かしい感じがするほど。
ほんと、沢山の方々にご来店頂いて、
ありがたいことです・・・。

そうそう、今日の夕方のBSNさんで、
「Sue Hemp accessory」さんが受けた、
取材の様子が流れました。
出先でワンセグで拝聴しましたが、
ご覧になった方はいらっしゃいましたでしょうか。

BSNさんの貴重な電波に、
2度も展示の情報を乗せて頂きましたねぇ。
ありがとうございました!

そうそう、
今朝の日報朝刊の震災特集紙面にも、
「Sue Hemp accessory」さんの
インタヴュー記事が掲載されてました。

先日写真取材でいらした時に撮った、
「サクラ」のオーナーと一緒の写真が、
掲載されていましたねぇ。

当店の名前などは今回は全く出てませんでしたが、
「今日、新聞載ってたねぇ」
とオーナーは知人に声を掛けられたそうです。

横顔で、よく見ないと分からない写真なのですが、
皆さん、隅々よくご覧になってるのですねぇ。

日報さんにも、たびたび掲載していただき、
ありがとうございました!

ところで、明日は、
6名さまが「ロールキャベツ」でご予約。

今年の冬は、キャベツが小さくて、
ご要望がありながら作れなかったのですが、
ようやく春キャベツで2Lサイズが出てきて、
なんとかリクエストにお応え出来ることに。

一旦買い出しに出かけ、戻ってきて仕込み。
キャベツ2つで6人分、12ロールです。

結局家に帰ったのが11時近く。
ロールキャベツは、美味しいですが、
やっぱり手間がかかります・・・。
スポンサーサイト