ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



メディアシップ・オープニング

今日も曇っていましたが、暖かくて、
今週末にはお花見が新潟でも出来そうですねぇ。

今日も常連の方々をはじめ、
お久しぶりのご夫婦さまが、
新聞をご覧になってランチにいらしてくださったり、
当日予約のママ&お子さまが2Fでランチされたり。

皆さま、ありがとうございました!

ところで今日の日報朝刊に、
「沼垂の森合唱団『Child Again』」さんの記事が、
写真入りで大きく掲載されていました。

何度かここでも軽く触れてましたが、
日報さんとBSNさんの記者さんが、
取材に動かれていたのが、まさにこのトピック。

先日当店で取材されてた時、
あれだけ広く色々とお話を聞かれてたのに、
記事は、端的で適切にまとめてらして、さすが!
写真のレイアウトもなかなかでしたねぇ。

当店の展示の取材の時、
「久々の現場なのもので右も左もわからなくて。
色々教えて頂きたいと思っております」
「(記事は)お叱りを受けるかもしれませんが・・」
などなど、ほんとご謙遜しまくりでしたが、
久々の現場復帰とはいえさすが中堅、
能力が選ばれた人の仕事は、やっぱり違いますねぇ。

ちなみに、「Child Again」さんたちは、
12日(金)13時~13時15分の間、
日報本社「メディアシップ」のエントランスで、
オープングイベントの一環で合唱を披露されます。

残念ながら、我々は営業時中なので伺えませんが、
ぜひお時間のある方は、聴きにいらしてみてください!
スポンサーサイト