ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



梅雨入り

シトシト雨と肌寒いくらいの気温まで下がり、
今日、ようやく新潟も梅雨入り。

暑さに弱いたちなので、雨の方が断然涼しいし、
嫌いじゃないんですよねぇ、梅雨って。
それに庭の植物や野菜の水道代もかからないし(笑)。

そんな入梅の日の今日は、
2Fは8人名の女性グループさまの貸切ランチ。
広範囲から集まって来られた皆さまのようで、
白根や三条などの地名が聞えてましたねぇ。

大人数で遠方よりのご来店、ありがとうございました!

午後には、常連の方をはじめ、
キルト展になって2回目?のご来店の方が、
初めてご来店になるお友達をお連れ下さって、
遅めのランチをしてくださいましたねぇ。

初めていらした方は、
「美味しかったです、癖になる味で。
また食べに来るかも~」
とおしゃってくださいましたねぇ。

エスニックは、和食等に比べると癖があるので、
お口に合って何よりです!

今日もご来店、ご利用くださった皆さま、
雨の中ありがとうございました!

ところで、今日の午後の空き時間、
昨日常連さまから頂いた、
「たなべのかりん糖」を開封。
オーナーと1本ずつ味見したら、
えらく美味しくて、びっくり。

しかもオーナーによると、
先日日報に入っていた小冊子「ふれっぷ」の、
「新潟の贈答品特集」で取り上げられてたそう。

早速載ってるかどうか確認して見ると、
「加茂」のお土産品として取り上げられてました!

かりんとうなのに、思いのほかソフトタイプで、
でもギッチリ中の小麦生地が詰まってて、
結構食べ応えがある。

形は大きいのだけれど、
「かばかうけ」を大きくした感じの珍しいフォルムで、
フラットな形状がとても食べ易い。

味は、良くある「黒糖かりんとう」の様に、
胸焼けするようなクドさはなくて、
マイルドで風味やコクのある適度な甘さで、
噛みしめるほどに小麦粉、膨らまし粉の味がして、
昔ながらの素朴な、飽きない美味しさでしたねぇ。

売っている場所は、黒崎の「ふるさと村」か、
新潟空港の「アカシア」だけみたいですねぇ。
「いつでも食べたい時にすぐ買える」
ってわけにいかないですねぇ、残念・・・。

開封したものの、一気に食べ切れないし、
2Fを時間延長でご利用中の皆さまに、
口汚し程度ですが、1本ずつお福分け。

皆さまのお蔭で、店に居ながらにして、
自分たちでは到底見つけられないような、
美味しいもの、珍しいもの、貴重なものに出会えて、
ほんと、有難いことです。
スポンサーサイト