ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



梅味噌作り

今日は定休日。

が、昨日の宴会の片づけが残っていたり、
昨日手一杯で出来なかった、
ギャラリーのライティングの角度調節や、
展示のバランス調整などの作業が・・・。

さらに昨日頂いた青梅6キロが、
室内に置いておいたら、
一晩で一気に黄色になり始めたので、
黄色になった梅から処理することにして、
午後から休日返上です。

まずは梅から。

黄色梅と青梅を選り分けて、
1キロずつ計量して袋詰めし、
黄色の梅1キロを洗って、ヘタとって、陰干し。
20130630梅
干している間に、保存瓶を洗浄・乾燥しつつ、
ギャラリーのライティングを調整したり、
ホームセンターに消耗品や砂糖と味噌の買い出し。

で、黄色の梅は、「梅味噌」にすることに。
20130630梅みそ漬け
梅、味噌、砂糖が、1:1:1の割合です。

残りの青梅は、冷蔵庫で保存。
週明けにでもいらした方が、
貰ってくださるといいんだけど・・・。

それにしても、
立て続けに梅を5キロ、6キロと頂けるなんて、
やっぱり今年は、梅の生り年なんですねぇ。

本当なら「梅干し」も漬けてみたいのですが、
手間がエラくかかるのに食べ切れないので、
毎年二の足を踏んでいる・・・。

でもやっぱり手作りの梅干しって、
雑味が無くて、ほんと美味しいんですよねぇ。

今日も、休日とは言え、色々やることがあって、
あっという間に1日が終了。

最近、疲れがなかなか取れませんが、
「やることがある」というのは幸せなことで、
これもご来店くださる皆さまあってこそ。

充実していた6月を振り返りつつ、
一人、しみじみ感謝した一日の終わりでした・・。
スポンサーサイト