ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ビーズ&パール

今日も暑い中、常連さまたちがご来店で、
中には、明日上京し、明後日成田空港から、
10日間のイタリア旅行に出発される常連さまも。

「戻ったら、またお願いします」
とお帰りになりましたが、
ぜひぜひ楽しんでらして、無事ご帰国くださいませ。

海外旅行シーズン到来ですねぇ。

午後には、
ビーズ&ニット作家の中野さんが、
先月の展示で特別注文が出た作品を、
搬入しにご来店くださいました。

プラス、私事でお願いごとが。

去年見つけた上海の専門店で、
「淡水パール」を買ってきたのですが、
それをネックレスに仕上げてもらいたくて、
金具や糸などを見繕って持って来て頂きました。
DSCN5350.jpg
技術を覚えれば、シンプルなネックレスなら、
自分でも作れるのでしょうが、
今のところ、覚える気も、練習する気もなければ(笑)、
丈夫なネックレスを作る自信もないので、
手間賃をお支払してでも、
中野さんに委託したほうがいいと思い、
製作をお願いすることに。

金具等を選んで、ネックレス数本分を依頼。

ついでに、「中国ガラスビーズ」も、
ベーシックな色から目に留まった色まで、
思いつくまま適当に80本近く、
使うあても全くないのに(笑)買ってきたので、
見てもらうことに。

「そろばん型」
DSCN5338.jpg

「ボタン型」
DSCN5343.jpg
中野さんが日本で買われているという、
「中国ガラスビーズ」の値段を伺うと・・・・

同じこの「そろばん型」で、
60「粒」!162円!だそう。

私が上海で買ってきたこれらのビーズは、
日本で買えば、1本400円前後!

「マジでー?!、これで商売できるじゃん!」
と思わず叫んでしまい、
「うん、できますよ~(笑)」
と中野さん。

とても仕入れ値は、公表できない(笑)

ただ、中野さんにはお世話になっているし、
中野さんの作品は当店のお客様との相性もいいし、
今までの仕事ぶりからも信用できる方なので、
「ここだけの秘密」で仕入れ値をお伝え。

「日本で買う値段より安ければ、買います?」
と言うと、
「買います、買います。
夏も終わるので、青系を除いて1本ずつ欲しいです」
とおっしゃる。

飛行機代など諸々経費がかかっているので、
仕入れ値そのままでは、さすがにちょっと・・・。

で、多少上乗せさせてもらって、
一律価格で1本ずつお譲りすることに。

それでも、日本で買うより半額!
「通販で買わないで、ここで買おうかな」
とおっしゃってましたねぇ。

実は「ボタン型」の仕入れ値は、
「そろばん型」の倍の値段だったので、
一律価格では、かなり破格すぎた・・・。

次からはきちんと頂きましょうかねぇ(笑)

というか・・・
中野さんは10月に予定している、
「秋のハンドメイド展」にも出品してくださるので、
「ここで安く仕入れた分、
『秋のハンドメイド展』の作品には、
気兼ねなくビーズを使ってもらって、
お客さまが喜ぶ、いい作品を作ってもらえれば、
当店としてはそれでいいです」
とお伝えしました。

中野さんは10本お買い上げくださいましたが、
「これで何個ぐらい、アクセサリーできます?」
と聞くと、
「何個どころじゃないですね・・・
全部使うんじゃなくて、アクセントで使ったりすれば、
結構、かなり作れますよ」
とおっしゃってましたねぇ。

「秋のハンドメイド展」では、
どんな作品になってくるか楽しみにしております!

今日は、中野さんから色々ビーズのお話伺って、
次回行くときにはもっと効果的な買い方が出来そう。
今日はいろいろ勉強になりました。
ありがとうございました!
スポンサーサイト