ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ミョウガの味噌漬け

今日も開店からお客さまが続々。

以前展示でお世話になった、
水彩画などの作家の方々が待ち合わせ、
ランチをしてくださいました。

お一人の作家さんは入店されるや、
「これ、『姫』に~」
と私!に花束を差し出してくださいました。
20130828バラの差し入れ
「ええー?!、
『姫』って・・・・婆姫ですけど(苦笑)」

親世代の作家さんで、どういう訳か、
私のことを気に入ってくださってるみたいで、
色々お気にかけてくださってて、有難いことです。

ご自宅で育ててらっしゃるバラだそうで、
「香り、嗅いでみて~」
とおっしゃるので、嗅いでみたら、
品のある、上品なバラの香りでしたねぇ。

珈琲色のバラは、「カフェ」と言う名前だとかで、
「こんなの育てて、絵描いてるのよ~」
とおっしゃってましたねぇ。

珍しいバラを色々とありがとうございました!

来年、バラの季節に合わせて、
絵画展をしてくださることになりました。
ぜひお楽しみに!

その後も、常連の方々をはじめ、
猫の写真を出品してくださってる方が、
お連れさまとお茶にいらしてくださったり。

また、昨日新聞を見て初めていらして下さった方が、
「昨日も来たんですけど~」
と今日は他の猫好きなお友達をお連れ下さって、
皆さんでランチをしてくださって、
食後には、ご要望にお応えして、
「シャツ型楊枝入れ」の折り方を、
オーナーがご伝授差し上げて、
皆さん、2枚、3枚と折られてましたねぇ。

午後からも、常連の方々が、
遅めのランチというか早めの夕飯にご来店、
ほっと一息ついたら、午後の4時過ぎ・・・。
今日も沢山の方々にご来店頂きましたねぇ。

今日もご来店くださった皆さま、
ありがとうございました!

ところで、
昨日水に浸けて塩出しした「塩漬けミョウガ」。

昨日は疲れて作業を途中で棚上げ、
半日塩出したら水から上げて冷蔵庫へ。
今日合間合間に続きをすることに。

まず、水けを切って2、3時間干します。
20130828干し
野菜の味噌漬けって、
出来るだけ野菜の水分を抜くんですねぇ。

干している間に、味噌床づくり。

手持ちのレシピによると、

味噌床の配合は、

味噌・・・2キロ
醤油・・・1カップ
みりん・・1/2カップ

です。

未開封の1キロの味噌カップがあったので、
レシピの半量で、他の調味料を、
そのまま味噌カップの中に入れてしまうことに。
20130828みそ床

が、漬ける野菜であるミョウガの量が、
味噌床に対して極端に少なく、
ミョウガから水も出るだろうから、
別のタッパに味噌を取り分け、漬けることに。
20130828ミョウガのみそ漬け1

レシピによると、
「カビ無いように表面をラップで覆う」そう。
20130828ミョウガのみそ漬け2
保存場所として、
「冷蔵庫保存」が指定されてないので、
昔のように「味噌樽」が置いてあるような、
冷暗所で良いみたいですが、
心配なので冷蔵庫で保管することに。

2週間後には、食べられるそうです。

~野菜の味噌漬け(早や漬け)のレシピ~

お好みの野菜
野菜の5%の塩

味噌1キロ
醤油100cc
みりん50cc

①野菜は、重しをして2、3日塩漬けにする。
②塩漬けが終わったら水洗いして、
半日水に浸けて塩出し、2、3時間干す。
③合わせ味噌の中に漬け込み、
味噌の表面にラップで覆う。2週間後から食べられる。

大根、ニンジン、生姜などもいいそうで、
ぜひ色々試してみようと思います。
スポンサーサイト