ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



久々のゴーヤジュース

今日も開店から、
席のご予約や「トマト」のご予約電話が続き、
夏の暑さもひと段落したからか、
皆さま、外に出やすくなってるみたいですねぇ。

で、早速今日ご来店の方からも、
「トマト、まだやってますか~」
と事前に確認のお電話くださって、
またまた新しいお友達をお連れ下さったり、
常連の方々もランチご来店くだしましたが、
皆さまが「トマトの冷製パスタ」!

真夏でもないのに、
わざわざ食べにいらしてくださるなんて、
有難いことです。

昨日、月一でお仲間といらっしゃる方が、
「『食べ収め』、しようと思って」
と「トマト」をご注文になりましたが、
なんとか残暑が残るうちは、
自家栽培のバジルも元気だと思いますので、
トマトをご用意できれば・・・と思います。

お召し上がりになりたい方は、
お早めにご予約くださいませ。

ところで、今日の午後3時近く、
久々に遅めのランチで常連の方がいらしたり、
昨日野菜を沢山くださった方がいらしてたので、
昨日頂いたゴーヤで、久々にジュースを作ることに。

材料はこちら。
20130903ゴーヤバナナジュース1
分量は、まったくのお好みですが、
今日作った味はアバウトでこの量。

バナナ中2本
ゴーヤ中2本(中綿を取って適当にスライス)
牛乳500cc
氷500cc
ガムジロップ100cc

本当なら蜂蜜を使いたいところでしたが、
ちょうど切れてて、ガムシロップで。

全部の材料をミキサーに入れて、
氷が細かくなるまで粉砕し、
出来上がったら氷を入れたグラスへ。
20130903ゴーヤバナナジュース2
500ccのグラス約4杯分出来ました。

ガムシロを使ったせいか、あっさりした甘みで、
氷もいつもより多かったみたいで、
サラッとしたジュースになりました。

これまでのように濃厚にするなら、
氷を減らして牛乳、バナナを増やし、
やっぱり蜂蜜を使った方がいいですね。

飲まれた常連さまは口々に、
「苦み、気にならない!」
「美味しい!、飲みやすいわ~」
とおっしゃって、
お口に合ったみたいですねぇ。

その後はそのまま閉店ジャストまで、
居合わせた常連の方々と、
新潟の「酒と米」の話から「ゴーヤの調理法」、
「札幌のビールがいかに美味しいか」という話から、
「ホッケの話」、「イカやイカワタの調理法&保存法」、
などなど、食べ物の話で盛り上がりましたねぇ。

で、北海道の「蒸しジャガイモの塩辛のせ」
の話になったので・・・

昔、オーナーがNHKラジオの日曜午後?の番組に、
「ジャガイモとイカの塩辛炒め」
のレシピを投稿したらなんと採用!、
生電話で全国放送に生出演したことがあり、
そのレシピをお教えすると、
「イカの塩辛の残りがあるから、
早速今日やってみます~」
「ジャガイモあるから、やってみるわ!」
とおっしゃってましたねぇ。

そうそう、昨日野菜をくださった方は、
開店と同時くらいのご来店でしたので、
なんと6時間!のご滞在でしたねぇ。

希に展示者の方が一日常駐される以外では、
多分、最長記録かも。

お帰りの時には、
「今日は色々と収穫があったわ~!」
とおっしゃってましたが、
ゴーヤジュースしかり、
今までご存じなかったような、
食べ方や調理法、保存法が話題に出たので、
充実した時間だったみたいですねぇ。
ご満足いただけて良かったです!

今日もご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!
スポンサーサイト