ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



秋の味~ミョウガ&梨~

今日は、常連の方々をはじめ、
常連のお一人は、
「ご主人のお兄さんの嫁さん」といらして、
お昼を一緒にしてくださったり、
夜ヨーガ教室の先生が、
西区のお友達とランチをしてくださったり、
お久しぶりの方もお友達といらしてくださったり。

皆さま、ありがとうございました!

午後には、
展示者の佐竹さんの知人の方がいらしたり、
先日「今度ミョウガ持って来てあげるから~」
とおっしゃってくださってたご夫妻が、
沢山!のミョウガを持って来てくださいました。
DSCN5727.jpg
測ったら、750g!

こんなに大量のミョウガ、見たことない・・・。

しかも、一つがとても大きくて立派!
DSCN5730.jpg
キレイに洗ってあって、
「キレイに掃除してあるじゃないですか!
大変でしたでしょ~!
ごみ取りは自分たちでしますから、
今度はそのまま持ってらしてください」
とオーナーが言ってましたねぇ。

手間かかったものを沢山、ありがとうございました!

ところで、
先日漬けた「糸ウリの味噌漬け」。

糸ウリをくださった方に、
早速数日後には漬け込んだ半分をおすそ分け。

翌日にはご来店くださって、
「おーいしかったあ、ご飯何杯も食べれる!
あれだけでいいんだわ!」
と言って頂いていたのを思い出し、
ご夫妻が玄関を出られてから気づいて、
残りの半分とミョウガの味噌漬けを、
今日のミョウガのお返しにお持ち頂くことに。

外までお見送りに出たオーナーを呼び、
発車しかけた車を呼び止めてもらい、
玄関に戻ってきたオーナーの手には、
なぜか二つの梨・・・。
DSCN5732.jpg
取り急ぎ梨を受け取って、味噌漬けの袋を渡し、
車まで届けてもらいました。

戻ってきたオーナー曰く、
「奥さん、すっごく喜んでたわよ~」
とのことで、良かったです!
お口に合えばいいのですがねぇ。

頂いた「幸水」は、
何度もブドウ園に買いに行かれてる物だそうで、
今日も買いに行って来たところなのだそう。

幸水梨は、今年初めてですねぇ。

幸水は、賞味期限が短いそうで、
今日明日中に食べて欲しいとのことでした。

いつも色々と頂いてばかりで、
しかもわざわざ店まで届けてくださって、
ほんと恐縮です。

ごちそうさまでした!

いや~、それにしても、「のめし」こかず、
糸ウリの味噌漬け、作っておいて良かった・・・。

「初味噌漬け」は、
自分たちが食べる前に無くなってしまったので(笑)、
姪っ子たちも近々帰省するし、
今日のミョウガと先日の「糸ウリ2」で、
早速「味噌漬け第2弾」を作らなくては。

と、その前に、
まずは味噌を買ってこないとですねぇ。
スポンサーサイト