ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



中秋の名月

今日は2Fは、お久しぶりのママさんが、
初めてのママさんをお連れ下さって、
お子さんたちとランチをしてくださいました。

3歳くらいの男の子の他に、
赤ちゃんを抱っこしてらして、
「一人増えました~」
という声が聞こえてましたねぇ。

お会計の時には、
上のお子さんがお金を手渡してくれて、
すっかりお兄ちゃんですねぇ。

忘れずご来店頂き、ありがとうございました!

また1Fでは、開店と同時に、
佐竹さんの知人だというご夫婦がご来店、
お食事もしてくださいましたねぇ。

すぐご近所のAさんとお知り合いだそうで、
「展示のお知らせが届いて住所を見たら、
てっきりAさんが商売始めたのかと思いました~」
とおっしゃってましたねぇ。

意外なところで繋がってるものですねぇ。

他にも常連さまをはじめ、
ご近所の「トマト」の方々がいらしてくださったり、
何度かご来店くださってるという方が、
初めてのお友達をお連れ下さったり。

他には、数か月前チラシをお預かりした、
原発避難者の支援に協力されてる男性が、
ランチにいらしてくださって、
「この前はチラシありがとうございました」
とご挨拶くださって、
佐竹さんのポストカードもお買い上げくださって、
ご丁寧にありがとうございました!

また今日は、パッチワーク講師だという、
お二人のご婦人がいらしてくださって、
展示条件などのお問い合わせを頂きました。

今年は教室の作品展の予定が無く、
制作活動の目標や「張り合い」になるような、
新作の展示会を来年くらいに持てたら・・・
とお考えだそう。

なかなか煮え切ら無い感じだったので、
「そうですよねぇ。そしたら、
生徒さんにもお聞きしてからお決めになっても・・・」
「うーん・・・・大丈夫、決めます!
生徒さんには『もう決めた』って言います」
と、来年の初夏に展示をしてくださることに!

即決して頂き、ありがとうございました。

ちなみに、来年前半までの展示予定は、
1月と4月が空いているだけとなり、
お蔭さまで、来年も展示のメドが付きそうです。

ほんと有難いことですねぇ。

今日も沢山の方々にご来店頂き、
皆さま、ありがとうございました!

ところで今晩は、
「満月」の「中秋の名月」だそう。

閉店後に買い出しに出たら、
まだ薄明るいグレーの空に、
高度が低い大きな幻想的な月が出てました。

帰ってきて夜空を見あげると、
高度が上がり、ちょっと小さくなってましたが、
早速デジカメで撮ってみることに。
20130919中秋の名月1

補正をマックスでマイナスにし、
めいっぱいフォーカスしてみたら・・・
月面の模様がなんとか見えるレベルで撮れました!
20130919中秋の名月2
望遠鏡なんかで見えるクレーターは、
さすがに写せませんでしたが、
まあ「キレイな満月」な感じは写せましたねぇ。

子どもの頃、祖母が同居してた頃は、
ススキをどっかから刈って来て飾り、
2Fの部屋から皆でお月見しましたねぇ。

次に「満月」の中秋の名月は、8年後だとか。
東京オリンピックの翌年かあ。

その時は、どんな状況で眺めてるんでしょうかねぇ。
スポンサーサイト