ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



二胡

今日は久々に「二胡」の生音が、
店内に響き渡りました。

常連のお客さまが、
中国人で二胡を弾かれるというお知り合いを
お連れくださいました。

新潟に短期滞在中とのことで、
日本語はあまり通じず、筆談されてました。

色々お話してくださるのですが、
高度な文脈のある内容になると全く理解できず、
「中国語学習、ちゃんと続けてれば・・・」
と、こういう時、強烈に悔やまれます。

中国では演奏会をすることもあるらしく、
ご本人は「趣味」とおっしゃってるそうですが、
人に言わせると「プロの演奏家」とも。

来月まで新潟に滞在されるそうで、
それまでの間、常連さまは二胡を習うのだそう。

他にお客さまもいらっしゃらなかったので、
お食事の準備ができまでの間、
二胡教室となりました。
20131012二胡練習

お食事の準備が出来て、
召し上がり始めると、常連さまが、
「ここにも二胡あるんだから、弾いてみたら~」
と声をかけてくださったので、
半年ぶり?くらいに、立ったまま音出しすると・・・

先生、召し上がるのをストップ!、
ご自分が座ってた椅子を空けて、
『ここに座って弾きなさい』とジェスチャー、
弓の使い方をご指導してくださいました。

開放絃を弾いただけでしたが、
「力、抜いて」、「ゆっくり、ゆっくり」
と何度もおっしゃって、
やっぱり、私はせっかちなんですね。

他にも、内弦と外弦の運弓は、
内と外弦で平行になるよう弾いてましたが、
先生のご指導だと、外弦を弾くときは、
内弦の運弓ラインに対して45℃外に向かうそうで、
確かにこの方が、腕の稼働範囲が大きくなる!

またこれまで外弦を弾くときは、
弓毛の接着面を傾けて外弦に押し当ててましたが、
弦に対して弓毛は直角に接触させるのだそう。

テキストを見て分かってたつもりでしたが、
やっぱり基本がなってなかったみたいです。

先生も、
「独学は、やはり難しい、限界がある」
というようなことをおっしゃってましたねぇ。

私の二胡でも1曲弾いてくださったのですが、
調律を全くしておらず音が狂いまくり(苦笑)。

笛のような器具を出して調律してくださったり。
20131012調弦

手持ちの楽譜を出してきて、
中国曲の数譜をお見せすると、
全くの「初見」だったそうですが、
スラスラ~と弾いてくださいましたねぇ。
20131012「月夜」即興

20131012二胡生演奏

最後は「二胡」のランク比べをしてて、
私は他のお客さまのオーダー品を作ってて、
その場で見れませんでしたが、
先生の二胡が、上ランクだとしたら、
私の二胡は、中くらいのランクだそうで、
それでも演奏家が使う品物レベルだそう。

先生の二胡のように高級品になるほど、
ヘビ皮のウロコが大きかったり、
黒檀など入手困難な素材を使ってるのだそう。

最後に、
「1週間に1回」弓に松脂を塗るように、
とアドバイスくださって、
さすがお見通し、1年以上塗ってなかった(笑)。

というか、前に松脂を落としてたら、
ヒビが入ったり、表面が欠けちゃったりして、
表面がカタガタで弓毛を傷めたくなくて、
塗ってなかったんですよねぇ。

最近、新潟市内の小学校で、
「日中友好」の演奏会をしてこられたとか。

で、急なことなのですが・・・・

来月の日曜日の午後、
当店でも演奏してくださることになりました!

1時間程度の演奏会ですが、
その後お茶タイムを付けて、
中国語を話したい方などの交流の場になれば・・・
と考えております。

たまたま今日居合わせて、
ちょこっと先生の演奏を聞かれた常連さまが、
早速2名でご予約くださいましたねぇ。
ありがとうございます!

久々の二胡の演奏、楽しみです!
スポンサーサイト