ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



目的様々

今日も昨日に引き続き、雨の一日。

そんな中、開店早々、
学生時代からお世話になってる方が、
「外国人の知人に贈る品」をご所望でご来店、
阿部さんの万華鏡もじっくり覗かれてましたねぇ。

しばらくしたら、椅子に座りこみ、
目頭を押さえ、顔色も悪く、具合がとても悪そう。

どうも回転式の万華鏡を覗いていたら、
目が回ってしまったようで、
ヒドイ「船酔い」のような状態でダウン・・・。

「食事もして行こうと思ってたんだけど・・・」
「いやいや、無理しないでください!」
しばらく動けず、ほんと気持ち悪そうでしたねぇ。

「自分の目が『トンボ目』だってわかった・・」
とおっしゃってましたが、
回転式の万華鏡は、真剣に眺めると、
体質によっては酔ってしまうんですねぇ。

結局、海外への贈り物は、
着物生地で作った「猫コースター」を、
大量にお買い上げくださいました。

こちらの商品は、
常連のお一人もこの夏イタリア旅行に行くのに、
日本土産としてご購入くださったのですが、
帰国後「もっと買って行けばよかった・・・」
と悔やまれるほど、現地の方々に喜ばれたそう。

和風柄の着物生地を使用していて、
フォルムはデフォルメされた猫型でキュート、
実用的なところがまたいいんですよねぇ。
きっと喜ばれること間違いなしです!

お買い上げ、ありがとうございました!

お昼には、常連の方々をはじめ、
初めてのお友達をお連れ下さった方や、
昨日、今日と2日連続でご来店、
打ち合わせを兼ねてランチをしてくださる方など、
皆さま、ありがとうございました!

また、午後には、
某カルチャーセンターで本展示のDMをゲットされ、
初めてご来店くださった方々も。

聞けば、皆さんもステンドグラスを長くされてて、
展示の経験もおありだとか。
先生と生徒さん?たちのような感じで、
店内の偵察も兼ねていたような、ないような・・・。

皆さんでお茶もしてくださって、
ご来店、ありがとうございました!

4時過ぎには、
常連さまが、次の仕事場に行く前に、
リセットのためにお茶に寄ってくださったり、
閉店間際には、
「阿部さんからDMを貰ってて、
もっと早く来ようと思ってたんですけど」
と阿部さんのお知り合いらしき方がいらして、
展示を観終わると唐突に、
「ポストカードをここに置かせてもらえますか?」
と自作商品の委託販売のお問合せがあったり。

今日も天候がすぐれない中、
色々な方々が様々な目的でご来店くださって、
皆さま、ありがとうございました!
スポンサーサイト